サクサ、包括的なPC資産統合管理をクラウドで提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サクサ、包括的なPC資産統合管理をクラウドで提供


掲載日:2016/05/12


News

 サクサ株式会社は、企業内の膨大なPC資産の統合管理をクラウドで提供するソリューション「MCS Global Cloud」(Managed Client Security)サービスの提供を5月に開始する。

 「MCS Global Cloud」は、社内PCの情報を収集しセキュリティを見える化できるほか、社内PCのセキュリティレベルの統一化を図れ、PCの不正利用の監視/制御などを行なえ、情報システムの管理業務の低減を図れるソリューション。中小から大規模オフィス向けに対応したPC資産統合管理ツールで、株式会社クロスポイントソリューションのオンプレミス型ソリューションを、クラウド型サービスとしてサクサが提供する。

 ハードウェアとソフトウェアの情報を収集してIT資産管理に活用できるほか、ソフトウェアライセンス管理を利用して、不正使用を防止することもできる。組織単位の設定や、ログ監視のポリシー設定など組織を横断するグループ設定も行なえる。また、Webアクセス/ソフトウェア利用/ファイル操作/印刷の状況を収集/監視できるほか、“見られていること”での意識付けから不正利用の抑止効果/意識向上を得られる。

 情報セキュリティ機能では、不正利用の防止を図れ、業務に無関係なWebサイトへのアクセス制限により、マルウェア感染の危険がある悪質サイトなどへのアクセスを防止できるほか、ソフトウェアの利用を制限することで、ファイル共有ソフトなどを禁止できる。情報漏洩対策として、USBやスマートフォンなどの外部デバイス利用を制限できるため、企業の資産(設計ドキュメント、個人情報、重要ファイル)の持ち出しを防止できる。

 メール誤送信防止対策として、メールアプリからメール送信を一時的に保留し、利用者に再確認を促すことで、ケアレスミスを防止できる。侵入防止では、MCS Globalクライアントアプリが導入されたPC環境を構築し、ネットワーク内に接続された機器を検知することで、MCS Globalクライアントアプリが未導入のPCがネットワーク内の機器にアクセスすることを排除できる。運用支援では、管理サーバの機能を利用してドメイン内からの遠隔操作や質疑応答を行なえ、調査するためのログファイル取得、対策を行なうための修正モジュールのソフトウェア配布、パッチ管理を行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

システム部門の生産性改革――慢性的な人手不足とスキル不足を解消する秘訣 【日本電気】 「オンプレミス+クラウドを活用、しかも運用負荷は軽減」は現実的か 【ネットワンシステムズ】 ITIL運用の最適解は? “残念なIT部門”を変えるITサービス管理ツールの条件 【クレオ】 従業員の業務量は限界寸前? ITサービスの自動化に向けて取るべき5つの行動 【ServiceNow Japan】 定型業務を効率化、PC操作の自動化で働き方改革を促進 【ミライト情報システム】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
システム部門の生産性改革――慢性的な人手不足とスキル不足を解消する秘訣 急速に変化するビジネス環境に対応するには、オンプレミスやクラウドのITインフラも迅速に変える必要がある。従来の手法を覆すITパートナーによる新サービスを紹介する。 システムの運用管理基準ITIL、注目の「ライフサイクル管理」とは? 従業員の業務量は限界寸前? ITサービスの自動化に向けて取るべき5つの行動 定型業務を効率化、PC操作の自動化で働き方改革を促進

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067317


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ