SBPS、対面取引向けクレジットカード決済に銀聯対応機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SBPS、対面取引向けクレジットカード決済に銀聯対応機能を追加


掲載日:2016/05/11


News

 ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(SBPS)は、対面取引向けのクレジットカード決済「端末決済サービス」に「銀聯カード」対応の決済機能を追加し、提供を開始した。

 「端末決済サービス」は、スマートフォン/タブレットと専用端末(カードリーダ兼PINパッド)を一緒に利用することで、小店舗や屋外などでもクレジットカード決済に対応できるサービス。

 今回「銀聯カード」に対応したことで、従来からのVisa/MasterCard/JCB/American Express/DinersClub INTERNATIONAL/DISCOVERを含め、計7ブランドに対応できるようになった。銀聯(UnionPay)は1回払いのみ利用できる。

 初期費用/月額利用料なし(決済手数料は別途)。端末は貸与で提供され、費用は2万1000円。メールや推奨プリンターでレシートを発行できる。プリンターを使用する場合には、別途申込が必要。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

ProPlus for C-x 【プロシップ】 iPad用POSレジアプリ 「Ubiregi(ユビレジ)」 【ソフトバンク コマース&サービス】 kintone 旅費交通費精算 with 乗換案内Biz 【ソフトバンク コマース&サービス】 ProPlus固定資産システム 【プロシップ】 MJS_会計システムソリューション 【ミロク情報サービス】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
事例:管理の方法もルールもバラバラ……固定資産管理、統合の舞台裏に迫る iPad発売後すぐにサービス提供を開始。全世界2万店舗以上で利用されているiPad用POSレジアプリ。簡単で使いやすく「何が」「いつ」「誰に」売れたのかを自動で記録できる。 kintoneと連携して出張申請・精算、交通費精算を行うアプリケーションパッケージ。交通費精算にまつわる面倒を解消する。 固定資産システム 海外展開事例:グローバルで管理を一元化できた秘訣 会計システムへの不満はどこにある? アンケート調査で分かった製品選びのコツ

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067268


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ