アンドール、「CADSUPER」で検査工程効率化するオプションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アンドール、「CADSUPER」で検査工程効率化するオプションを発売


掲載日:2016/05/06


News

 アンドール株式会社は、同社の2D/3D設計ソフト「CADSUPER」シリーズのオプションツールとして、設計図面のデータから部品の寸法値や許容される誤差(公差)の数値を検査表の形式で自動的に生成する「検査寸法表ツール」を5月16日に発売する。価格は1ライセンス20万円。

 「検査寸法表ツール」は、製品の検査や検査支援を行なうCAT(Computer Aided Testing)ツール。CAD図面内の複数の図形を囲んで選ぶことで、図形ごとに寸法線属性を自動抽出し、検査表を作成できる。また、実際の計測値を入力すれば可否の判定も自動で行なえるため、検査過程の作業効率向上を図れる。

 寸法線・記号が作図されている図形を矩形範囲で指定すれば、各々の図形範囲を自動認識し、図形範囲ごとに作図されている寸法線・記号を抽出できる。寸法線一覧では、図形範囲ごとに色分けされて表示される。寸法線一覧の寸法線を選択すると、図面の寸法線の位置を確認できる。また“番号作図”機能では、寸法線一覧の番号を寸法文字の近辺に作図できる。

 測定した結果は“計測値”欄に入力され、寸法値と公差(下)・公差(上)により判定を行ない、“判定”項目に結果を表示する。NGの場合には、NG色で表示される。抽出された寸法線一覧の内容は、Excelファイル(XLSX形式)またはWordファイル(DOCX形式)に出力できる。任意のテンプレートファイルを指定でき、図面名称などの属性情報も同時に出力できる。


出荷日・発売日 2016年5月16日 発売
価格 1ライセンス:20万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「生産管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「生産管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「生産管理システム」関連の製品

FutureStage 製造業向け生産管理システム 【日立システムズ】 生産管理システム AMMIC/NetP 【電通国際情報サービス】
生産管理システム 生産管理システム
生産管理・販売管理・在庫管理・技術管理・購買管理がシームレスに連携した製造業向け基幹業務統合ソリューション。 組み立て系からプロセスまで、製造業の幅広い業種に対応する純国産の生産管理パッケージ。様々な管理指標の切り口での正確な原価の把握を可能にする。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067207


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 生産管理システム > 生産管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ