ゾーホージャパン、手軽に導入できるクライアント管理製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ゾーホージャパン、手軽に導入できるクライアント管理製品を提供


掲載日:2016/05/02


News

 ゾーホージャパン株式会社は、クライアント管理ソフトウェア「ManageEngine Desktop Central」で、パッチ管理に特化した「Patch Edition」と、分散構成に対応した「Enterprise Edition」をリリースした。

 「Desktop Central」は、Windows/Mac/Linuxに対応し、ファイアウォールや環境変数の設定などが可能な端末管理機能をはじめ、統合管理機能を提供するソフト。OSやAdobe Reader、Mozilla Firefoxなどのサードパーティ製アプリケーションのパッチを自動的に適用できるほか、適用されていないサービスパックがないかスキャンして自動的にアップデートすることもできる。テンプレートによるソフトウェアの配布やインストール/アンインストール、トラブルシューティングを支援するリモートデスクトップ機能なども備えている。

 今回リリースされた「Patch Edition」は、手軽に導入できるよう、パッチ管理機能のみを搭載したエディション。OSやサードパーティ製アプリケーションのパッチを自動的に適用し、WindowsやMac OSのクライアント端末のセキュリティ向上を図れる。

 「Enterprise Edition」では、「Desktop Central」のすべての機能を利用できる。分散構成にも対応し、USBデバイス制御機能でデータ盗難とウイルス感染の防止を可能にする。

 なお価格は、クライアント端末50台のライセンス価格で、「Patch Edition」が13万円、「Enterprise Edition」が19万8000円。オプションライセンスによる機能追加も可能になっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

運用する時間がない……インベントリツール活用の不安を解消できる意外な選択肢 【ディーアールエス】 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】 意外と使いこなせない「インベントリツール」、IT資産管理で有効活用するには? 【ディーアールエス】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
運用する時間がない……インベントリツール活用の不安を解消できる意外な選択肢 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 意外と使いこなせない「インベントリツール」、IT資産管理で有効活用するには? 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067185


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ