HOYAサービス、Dynamics AX向けクラウドソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HOYAサービス、Dynamics AX向けクラウドソリューションを提供


掲載日:2016/04/26


News

 HOYAサービス株式会社は、ERPパッケージ「Microsoft Dynamics AX」を利用するユーザに対して「AXクラウドソリューション」の提供を開始した。

 「AXクラウドソリューション」では、ユーザの要件にフィットしたAmazon Web Services(AWS)、AXライセンスを短期間で調達でき、クラウド上でAXを稼働させる際の運用も低コスト化できる。

 Dynamics AXやSQL Serverも利用者単位で月額で提供される。スモールスタートに対応し、使用する分だけサーバーリソースやAX利用者を増減できるため、過剰投資が不要になる。また、一般的なクラウド料金の20%でAWSの運用サービスが提供される。運用に求められる障害問い合わせ、バックアップ管理、各種監視などが包括的にサービス提供される。

 従来の実績に基づいて、Dynamics AXに最適化されたクラウドインフラの調達、パッケージ導入、運用までライフサイクルを包括的にサポートする。パッケージ導入フェーズでは、同社のテンプレートを活用することで、失敗を回避できるERP導入、基幹系のシステム構築を行なえるとともに、ERP導入の効率化も図れ、導入期間と導入コストの低減を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

ERP導入・運用の負担を低減するために、押えておくべきポイントとは? 【SAPジャパン】 多様化するクラウドERP――その複雑化を避けるための「7つのヒント」 【SAPジャパン】 基幹業務最適化ソリューション 「AvantStage」 【キヤノンITソリューションズ】 中堅・中小企業の3大課題、リソース・お金・戦略の不足を解消する最短ルートは 【SAPジャパン】 FutureStage 商社・卸向け販売管理/財務会計・管理会計システム 【日立ソリューションズ】
ERP ERP ERP ERP ERP
ERP導入・運用の負担を低減するために、押えておくべきポイントとは? 多様化するクラウドERP――その複雑化を避けるための「7つのヒント」 各企業の業務方式や運用形態に応じて、SuperStream、mcframe、FOREMAST、Asprovaといった導入実績多数の国産ERPパッケージを自由に組み合わせて利用できるソリューション。 中堅・中小企業の3大課題、リソース・お金・戦略の不足を解消する最短ルートは パッケージとスクラッチ開発のメリットを併せ持つ、卸売業・商社向け『販売管理・財務・管理会計の統合ソリューション』。
事業モデルに応じ、テンプレートを提供可能。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067091


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ