巧、物件の設備機器メンテナンス状況の一元管理システムを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


巧、物件の設備機器メンテナンス状況の一元管理システムを提供


掲載日:2016/04/25


News

 巧株式会社は、空調や内装、電気、水回りなどの設備機器全般の現状把握と、障害時の迅速な対応を支援する業務用設備管理システム「クレバーソフト」(CS)の本格的な提供を4月25日に開始する。

 「CS」では、QRコードとクラウド環境を活用することで、関係者がサイト上の情報を24時間、PCやタブレット端末で閲覧でき、機器の設備状況の把握、メンテナンス発生時の迅速な対応を支援する。大手流通店舗(飲食店・物販店)や、管理会社、建設会社、設備会社などに向けて提供される。

 導入にあたっては、新築工事や改装工事時に該当する設備機器の内容を現地で調査し、設備のリモコンと系統図にQRコードをそれぞれ貼付、コールセンターで受付後に登録完了となる。

 これにより、例えば店舗内で障害が発生した場合には、店舗担当者がスマートフォンなどの端末でQRコードを読み込み、障害情報を「CS」に登録、権限がある本部会社が元請業者への調査依頼の可否を判断できるようになる。また依頼決定の場合は、修理業者の日程調整(希望日含む)、実地調査、修理見積、完了報告書までをシステム上で対応できる。

 店舗、本部会社、元請業者、施工会社、施工会社営業所、コールセンターの6拠点をネットワーク化できるため、業務の効率化や、修理までの時間の短縮、コストダウンを図れる。修理の状況はサイト上で管理でき、あらかじめ元請業者が複数登録されているため、故障発生の連絡から見積もり依頼、修理依頼をワンストップで行なえる。

 また、竣工図や写真、その他の資料を「CS」内で店舗ごと・物件ごとに管理でき、メンテナンス担当者が異動した場合でも、サイトの“履歴”や“物件資料”を閲覧することでこれまでの経緯を把握できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファシリティマネジメント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファシリティマネジメント」関連情報をランダムに表示しています。

「ファシリティマネジメント」関連の製品

電流&環境監視ソリューション ラックエナジーキット 【パンドウイットコーポレーション】
ファシリティマネジメント
必要なハードとソフトがキット化されており、電流等の環境監視を手軽に始めることができるソリューション。既存のラックにダウンタイムなしでの導入が可能なタイプもあり。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067064


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ファシリティマネジメント > ファシリティマネジメントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ