FalconStor、SDSを強化しエンドツーエンドの予測分析機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FalconStor、SDSを強化しエンドツーエンドの予測分析機能を追加


掲載日:2016/04/25


News

 ファルコンストア・ジャパン株式会社(FalconStor)は、ハードウェア非依存の統合型データサービスソフトウェアプラットフォーム「FreeStor」を強化し、ヘテロジニアスなストレージ環境で洞察力を提供する「Intelligent Predictive Analytics」(インテリジェントな予測分析)機能を追加した。

 「FreeStor」は、特定のハードウェア/ネットワーク/プロトコルに非依存で、クラウドやローカルなど保管場所を問わないシームレスなデータのマイグレーション/リカバリ/保護、重複排除を行なえるSDS(Software-Defined Storage)。

 今回の強化では、ビジネスクリティカルデータのエンドツーエンドの管理と監視を行なえ、プロアクティブ/リアクティブの両アクションに対応できる。「Intelligent Predictive Analytics」では、ヘテロジニアスなストレージシステムのリアルタイム/履歴の分析機能を提供し、ストレージ容量/パフォーマンス/可用性を効果的に管理できる。

 複数のストレージサーバーを網羅する一元的な監視/分析/レポート/プロビジョニングを行なえるほか、使い勝手が向上した新しい管理GUIを備え、ストレージ管理を簡素化できる。履歴やリアルタイムのパフォーマンス、状態、インベントリのトレンドとレポートを行なえるほか、リアルタイムの洞察機能を提供し、情報に基づく意思決定を行なえる高度な分析機能を備えている。

 接続ホストから仮想LUN、ストレージプール、物理ディスクで、エンドツーエンドのパフォーマンス、状態、インベントリのリアルタイム監視を行なえるほか、プロアクティブ/リアクティブ両方のスマートルールやアラートを利用したサービスレベルの監視を行なえる。また、自由にパーソナライズ/カスタマイズできるストレージ管理者向けダッシュボードを備えているほか、ネイティブのiPhone/Androidアプリケーションを利用した、時間や場所の制約のない監視を行なえる。OpenStack Cinderドライバを備えているほか、SAP HANA認定を受けている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ストレージ仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ストレージ仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ仮想化」関連の製品

「SDS」を宝の持ち腐れにしない、今どきのストレージ運用管理法 【日本アイ・ビー・エム】 新人担当はどこまで知っておけばいい? ストレージ製品の実践的な提案方法 【ネットワールド】 クラウドストレージ構築ソフトウェア CLOUDIAN HyperStore 【科学情報システムズ】
ストレージ仮想化 ストレージ仮想化 ストレージ仮想化
「SDS」を宝の持ち腐れにしない、今どきのストレージ運用管理法 新人担当はどこまで知っておけばいい? ストレージ製品の実践的な提案方法 大手クラウドサービスが自社開発するクラウドの技術をパッケージソフトウェアとして製品化。容量制限のないクラウド型のストレージシステムを自社内に構築・運用できる。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067061


IT・IT製品TOP > ストレージ > ストレージ仮想化 > ストレージ仮想化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ