提携:東亜ソフトウェアなど、温湿度データ収集管理ソフトを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:東亜ソフトウェアなど、温湿度データ収集管理ソフトを出荷


掲載日:2016/04/15


News

 東亜ソフトウェア株式会社は、株式会社アイエスエイ(ISA)と協業し、IoT技術を使用することで装置や環境の温度・湿度データの収集管理と異常時の通知を、IoTが初めてでも短時間で容易にシステム化できる「EdgeView5」の出荷を5月に開始する。価格は2万9800円。

 「EdgeView5」は、IoT技術を意識せずに温度・湿度データを収集したり、遠隔におかれた計測装置を管理できるソフトウェア製品。温度・湿度を高精度で計測できるISA製の「NetEdge」シリーズを対象機器に採用している。IoT技術を利用する小規模システムから、既存のIT機器管理システムと連携運用する温度・湿度監視を付加でき、“どのようにデータを収集するか”や“温度変化は問題ないか”“閾値を超えたら警告を受け取れるか”などの課題に対処できる。

 最大5台の「NetEdge」(温度・湿度計測点最大10点)を1台のPCでデータ収集でき、1台のPCやPCパッドで複数拠点の現在の温度や温度変化を把握できる。温度変化は逐次記録され、見たい日付や時間でグラフ表示できるほか、1日に最大6回、指定した時間の温度や湿度をメールで報告できる。注意値・警告値を設定でき、異常発生時に通知できるほか、ネットワーク警告灯「警子ちゃん」と連携でき、異常を光と音で通知できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 2万9800円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】 Mac管理ツール 「M2DeployTools」 【三谷商事】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。 Macの個別設定やイメージ復元、リストアを効率化するツール。Apple製品の取扱いでは25年の実績を持つ三谷商事が独自に開発・提供。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066926


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ