ユニリタ、SAP/ERPシステムの移送自動化を図れるオプション提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニリタ、SAP/ERPシステムの移送自動化を図れるオプション提供


掲載日:2016/04/13


News

 株式会社ユニリタは、クラウド型ITサービスマネジメントツール「LMIS on cloud」で、SAP/ERPシステムの移送管理業務を自動化するオプションサービス「LMIS/AutomaticRelease for ERP」の提供を開始した。

 SAP/ERPシステムは、多くの企業の基幹業務で採用されている。システムへの変更適用“移送”管理に関して、“承認手続きと移送作業が連動されずに、未許可の本番環境の変更が起きている”“変更、インシデントなどとの記録が未リンクで、変更理由などのトレースが困難”“移送作業の主な時間帯が休日、深夜で、担当要員に負担がかかる”“移送の実行順番などで人的ミスが起きやすい”といった課題がある。

 今回、リリース作業を自動化するオプション「LMIS/AutomaticRelease」を、SAP/ERPシステムの移送処理に対応できるように拡張したことで、移送作業のミス抑止やコスト削減、統制強化を図れる。

 これにより、計画されたスケジュールに従って、検証環境または本番環境への移送を自動的に行なえ、人為的な作業ミスの防止を図れるほか、夜間早朝などの時間での作業で、要員への負荷や作業コストの軽減を図れる。

 即時実行、移送処理のホールドや、移送処理同士の先行/後続関係の定義、複数クライアントへの同時適用、各種移送オプションの指定など、移送作業の細かな制御も行なえる。また、「LMIS on cloud」のワークフローと連携させることで、移送処理に対する承認、移送実行結果の履歴保管を行なえるため、内部統制やセキュリティ監査からの要求事項にも柔軟に対応できる。レポート機能を内蔵し、監査証跡に加え、“今週の移送予定一覧”“今月の移送結果一覧”などの管理情報を柔軟に出力することもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】 Mac管理ツール 「M2DeployTools」 【三谷商事】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。 Macの個別設定やイメージ復元、リストアを効率化するツール。Apple製品の取扱いでは25年の実績を持つ三谷商事が独自に開発・提供。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066898


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ