デル、Xeon E5-2600 v4搭載プロフェッショナル向けWS 4製品発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、Xeon E5-2600 v4搭載プロフェッショナル向けWS 4製品発売


掲載日:2016/04/13


News

 デル株式会社は、XeonプロセッサE5-2600 v4シリーズを搭載したプロフェッショナル向けのタワー型ワークステーション(WS)「Dell Precisionタワー5810/7810/7910」を発売した。また、ラック型WS「Dell Precisionラック7910」を4月中旬に発売する。

 今回の製品では、XeonプロセッサE5-2600 v4シリーズを搭載したことで、負荷が高いマルチスレッドアプリケーションをより高速に処理でき、専門的なモデリングや分析、演算に適した優れたパフォーマンスを備えている。また、独立系ソフトウェアベンダ(ISV)認定を取得し、ソフトウェアアプリケーションをスムーズに稼働させられる。Dell Precision Optimizerを利用することでアプリケーション設定を最適化でき、アプリケーションパフォーマンスを最大121%向上させられる。3年間のハードウェア限定保証が標準で付属している。

 「Dell Precisionタワー5810」は、シングルソケットのタワー型WSで、最大256GBのDDR4 ECC RDIMMメモリを搭載でき、大規模なデータセットを容易に処理できる。

 「Dell Precisionタワー7810」は、グラフィックスや負荷のかかるアプリケーションワークロードの処理に適したタワー型WS。オプションでプロセッサをデュアル搭載することで、高負荷のタスクやグラフィックスを多用するワークロードを容易に処理でき、生産性の向上を図れる。

 「Dell Precisionタワー7910」は、複雑なWSアプリケーション環境に対応するハイパフォーマンスを提供する。また、静音性が向上しているほか、最大1TBのDDR4 ECCメモリを搭載できる。

 「Dell Precisionラック7910」は、1対1や1対多のコンピューティングで高レベルのWSパフォーマンスを提供する2uラック型WS。リモートまたは仮想化WS環境でのセキュリティ強化と柔軟性向上に適し、データセンターの知的財産を安全に管理できる。スリムな2uデザインで、タワー型WSと同等のパワーと拡張性を提供する。また、不便な環境や危険な環境、または熱の発生を抑えた静かな作業環境へのニーズに対し、WSクラスのパフォーマンスをリモートで提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066895


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ