日本HP、モバイルプリンターを含むインクジェット3機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、モバイルプリンターを含むインクジェット3機種を発売


掲載日:2016/04/13


News

 株式会社日本HPは、機動性と生産性を向上させたモバイルプリンター「HP OfficeJet 200 Mobile」と、高品質なカラー印刷を低コストで行なえ、生産性と管理機能に優れた複合機/プリンター「HP OfficeJet Pro 8000」シリーズの新製品2機種を5月下旬に発売する。

 「HP OfficeJet 200 Mobile」は、幅364mm×奥行き186mm×高さ69mm/重さ2.1kg(バッテリ含む2.2kg)とコンパクトながら、印刷速度(ISO)はAC電源利用時でモノクロ毎分約10枚、カラー同約7枚、バッテリ利用時でモノクロ同約9枚、カラー同約6枚。インク交換の手間を削減する大容量インクに対応している。

 無線LANを搭載し、モバイル端末から印刷できるほか、“ワイヤレスダイレクト”接続を利用することで、ネットワークを利用できない環境でも、公衆無線LANへの接続と同様の手軽さで、モバイル端末を接続できる。社内ネットワークと切り離された環境で1対1接続を行なえる。「HP ePrint」アプリ/Apple Air Print/Android端末からの印刷に対応し、メールやPDF、Webページ、写真などを容易に印刷できる。また、着脱式バッテリ(オプション)とACアダプタを内蔵し、USB経由の充電にも対応している。

 「HP OfficeJet Pro 8000」シリーズは、1ヵ月の印刷枚数が250枚〜2000枚程度の印刷環境のユーザを対象にしたビジネス向けインクジェット複合機/プリンター。高品質のカラー印刷に対応しているほか、ビジネスに求められる高度な管理機能やセキュリティ機能、モバイルプリントに対応する。プリンター言語のPCL5/PCL6/PostScript 3をサポートすることで対応言語が拡充され、Universal Print Driverにも対応した。これにより個別にドライバのインストール不要で、ほかのHP製レーザージェットプリンターなどを共通のインターフェースで使用できる。

 複合機「HP OfficeJet Pro 8730」は、最大毎分20枚のカラー印刷(A4普通紙)に加え、ワンパス両面ADFを利用した高速スキャン機能、フェイスダウン排紙などの機能を備え、高い生産性とセキュリティを備えている。

 プリンター「HP OfficeJet Pro 8210」は、価格はリーズナブルながら、両面印刷やワイヤレスネットワーク対応などのビジネスに求められる機能を備え、1〜5名で使用するプリンターに適している。


出荷日・発売日 2016年5月下旬 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066874


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ