バッファロー、文教向けに11ac対応無線LAN APなどを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、文教向けに11ac対応無線LAN APなどを出荷


掲載日:2016/04/12


News

 株式会社バッファローは、ICTを活用した授業に求められる“安定した無線環境”を1台で構築でき、文教向けに適した11ac対応無線LANアクセスポイント(AP)「WAPM-1750D」の出荷を5月中旬(予定)に開始する。価格は7万9800円。

 「WAPM-1750D」は、多台数を接続した際も安定的な無線LAN通信を行なえる“公平通信制御機能”を搭載し、タブレット40台で動画を再生する準備を30秒程度で完了できるほか、40台で同時に教材動画を閲覧する際も、コマ落ちやバラつきを抑えて安定的な動画再生を行なえる。また、周りの電波や干渉波を感知して、自動で適切なチャネルを選択する“干渉波自動回避機能”を搭載し、電波干渉のある環境でも安定的な通信を行なえるほか、“電波環境見える化機能”を搭載し、導入前の電波状態の確認や、導入後にトラブルが派生した場合の原因解析に利用できる。

 別売の無線LANシステム集中管理ソフトウェア「WLS-ADT」を使用することで、同製品を含む複数のネットワーク機器を一元的に一括で設定・監視できるほか、VPNのないリモート環境での利用にも対応する。

 1台のAPに100台のタブレットを同時接続できるほか、動作環境温度-10〜50度に対応し、過酷な環境にも導入できる。災害発生時に無線LAN通信環境を提供できる“緊急時モード”を搭載している。導入時の負担を軽減するPoE受電(802.3at)に対応し、PoEスイッチなどのPoE給電機器からLANケーブルを利用した給電を行なえるほか、別売のACアダプタを利用した給電も行なえる。セキュリティは、WPA2-PSK(AES)やWPA2-EAP(AES)に対応している。

 壁掛けや天井などの高所に設置できる取付金具が標準添付されているほか、機器の盗難や各種ポートへのアクセスを防止でき、無用なネットワークトラブルを防止できるセキュリティケース(別売)も発売予定。最長5年保証(通常3年、購入後の登録で2年延長)が付属している。

 また同社は、オプション製品としてネットワーク対応HDMI変換ディスプレイアダプタ「LDV-HDA」の出荷を開始した。ネットワーク経由で電子黒板などのディスプレイに、先生や生徒のタブレット画面を投影でき、ディスプレイがネットワークに非対応の場合でも、同製品を使用することでネットワークに接続できるほか、無線LAN APと組み合わせることで、タブレットなどからの入力情報をスムーズに無線LAN経由でディスプレイに映し出せる。


出荷日・発売日 −−−
価格 「WAPM-1750D」:7万9800円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アクセスポイント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アクセスポイント」関連情報をランダムに表示しています。

「アクセスポイント」関連の製品

D-Link クラウド管理型 Wi-Fiソリューション DBA-1510P 【ディーリンクジャパン】
アクセスポイント
無線LANをクラウドから一元管理する次世代ソリューション「D-Link Business Cloud」に対応した無線LANアクセスポイント。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066847


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > アクセスポイント > アクセスポイントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ