IIJ、自治体向けにセキュリティ対策対応のWeb閲覧サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IIJ、自治体向けにセキュリティ対策対応のWeb閲覧サービスを提供


掲載日:2016/04/11


News

 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は、地方自治体向けに、組織内ネットワークとインターネット接続環境との通信経路の分離を可能にする、クラウド型のWeb閲覧サービス「IIJ GIOセキュアブラウジングサービス」の提供を11月(予定)に開始する。

 「IIJ GIOセキュアブラウジングサービス」は、自治体情報システム強靭性向上モデルに対応したWeb閲覧サービス。マイナンバーによる情報連携などに利用されるシステムやLGWAN(総合行政ネットワーク)と、Web閲覧やメールなどのインターネット接続系ネットワークを論理的に分離した環境で、安全なWebアクセスの実現を支援する。

 利用者がWebにアクセスするための仮想ブラウザ環境をクラウド上で提供し、Web閲覧時のプログラム実行やデータ保存は仮想ブラウザ環境上で実行され、利用者の端末へはブラウザの画面情報のみが転送・表示されるため、LGWANに接続された端末でも安全にWebを閲覧可能になる。インターネットへは、都道府県単位で提供される自治体情報セキュリティクラウドを経由して接続されることを想定している。

 Webサイトからデータを端末にダウンロードする場合などのために、LGWAN環境とインターネット環境間で安全にファイルの受け渡しができる“ファイル交換機能”も提供される。同機能では、仮想環境上でファイルを実行し、その振る舞いを観察することで疑わしいファイルを検知する。管理者が行なう“承認機能”により、利用者は許可された安全なファイルのみをダウンロードできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワークセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワークセキュリティ関連」関連の製品

ネットワーク分離環境のデータ受け渡し Crossway/データブリッジ 【NTTテクノクロス】 次世代標的型攻撃対策製品「RedSocks Malware Threat Defender」 【ネットワールド】 サイバーリスク保険 【ファーストプレイス】 サイバー攻撃可視化プラットフォーム Arbor Networks Spectrum 【アーバーネットワークス】 ネットワーク分離ソリューション 【アクシオ】
その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連 その他ネットワークセキュリティ関連
分離ネットワーク間でデータを安全に受け渡すための機器。
電源OFFなどで、データは自動的に消去されるので、USBメモリなどと違い重要情報の持ち運びリスクを軽減できる。
全てのアウトバウンド・トラフィックを監視し、標的型攻撃による情報漏洩の危機となる通信を、リアルタイムに検知・通知可能なハードウェアアプライアンス。 費用対効果で見るサイバー攻撃対策、リスクゼロを目指すよりも確実な選択肢は? 企業に対する脅威やサイバー攻撃を発見、迅速な対応を行うためのプラットフォーム。サイバー攻撃による企業のビジネスリスクを低減する。 二要素認証、操作ログ、標的型攻撃対策、ファイル共有、ネットワーク分離を構成する各プロダクトと構築サービス。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066843


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > その他ネットワークセキュリティ関連 > その他ネットワークセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ