VIO、IPカメラ映像監視システムで4万台のカメラ接続に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


VIO、IPカメラ映像監視システムで4万台のカメラ接続に対応


掲載日:2016/04/08


News

 ヴイ・インターネットオペレーションズ株式会社(VIO)は、「ArgosView 映像監視システム」をバージョンアップして最大4万台の監視カメラ接続に対応させ、5月9日に発売する。価格は1システム300万円から。

 「ArgosView 映像監視システム」は、IPカメラを統合管理する映像監視システムで、各種センサや非常ボタンとの連動や他システムとの連携機能により、機能に優れた映像監視を行なえる。

 今回のバージョンアップで接続カメラ台数を4万台に拡張することで、施設全体の状況を把握し、有事において的確な現場対応を行なえるよう支援する。


出荷日・発売日 2016年5月9日 発売
価格 300万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワークカメラ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワークカメラ」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワークカメラ」関連の製品

屋外・遠隔地の監視コストを大幅に削減、LAN配線不要の映像監視システム 【丸紅無線通信】 データ通信量が最大100分の1に、設置工事不要で最新技術も使える監視カメラとは 【丸紅無線通信株式会社】 撮影と同時に解析を実行、「AIカメラ」で広がる映像監視システムの活用法 【丸紅無線通信】
ネットワークカメラ ネットワークカメラ ネットワークカメラ
屋外・遠隔地の監視コストを大幅に削減、LAN配線不要の映像監視システム データ通信量が最大100分の1に、設置工事不要で最新技術も使える監視カメラとは 撮影と同時に解析を実行、「AIカメラ」で広がる映像監視システムの活用法

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066821


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ