TIS、IoT技術を利用した「消費電力可視化サービス」を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TIS、IoT技術を利用した「消費電力可視化サービス」を提供


掲載日:2016/04/06


News

 TIS株式会社は、IoT(Internet of Things)技術により、各種機器の消費電力データを収集して消費電力の見える化を可能にする「消費電力可視化サービス」の提供を開始する。

 「消費電力可視化サービス」は、分電盤の配線ごとにクリップセンサを取り付け、機器ごとの消費電力データを収集し、そのデータを専用のWebサイトで容易に閲覧可能にするサービス。配線ごとにセンサを取り付けられるため、個々の機器の電力使用量を計測でき、消費する電力をリアルタイムに把握できる。これらのデータを分析することで、電力消費の抑制のほか、各機器の利用時間帯やオペレーション状況などの把握も図れる。

 サービス導入コンサルティングから、センサの設定、データ分析、分析から得られた結果をもとにした業務改善提案なども、ユーザの要望に合わせて提供される。

 なお価格は、導入支援・コンサルティングサービスなどを含む初期費用が個別見積、センサ・モバイルルーター・Webサイト・月次レポートを含む月額費用が100拠点以上導入した場合で1サービスあたり1万3000円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ファシリティマネジメント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファシリティマネジメント」関連情報をランダムに表示しています。

「ファシリティマネジメント」関連の製品

電流&環境監視ソリューション ラックエナジーキット 【パンドウイットコーポレーション】
ファシリティマネジメント
必要なハードとソフトがキット化されており、電流等の環境監視を手軽に始めることができるソリューション。既存のラックにダウンタイムなしでの導入が可能なタイプもあり。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066773


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ファシリティマネジメント > ファシリティマネジメントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ