スペクトラム・テクノロジー、無線LAN侵入試験サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スペクトラム・テクノロジー、無線LAN侵入試験サービスを提供


掲載日:2016/04/01


News

 スペクトラム・テクノロジー株式会社は、ハッキング手法を使って、企業内に設置されている無線LANの安全性を総合的に試験する「WiFi Pen Testサービス(WiFi Penetration Test:無線LAN侵入試験サービス)」の提供を、関東エリア(東京/神奈川/千葉/埼玉/茨城/栃木/群馬)で開始した。価格は個別見積(10万円から)。

 「WiFi Pen Testサービス」では、無線LANのアクセスポイント(AP)や端末、侵入防止装置(WIPS)、管理/運用、利用者のセキュリティ意識を含めた無線LAN全体のシステムの安全性を確認できる。『利用者がハニーポットAPに接続しないか』『DoS攻撃を行う端末を発見できるか』などを試験できる。

 APへの侵入試験では、WEP(Wired Equivalent Privacy)やWPA(Wi-Fi Protected Access)/WPA2、WPS PINの解読が試行されるほか、過去の脆弱性に基づく試験が行なわれる。接続PCへの侵入試験では、脆弱性を利用した侵入や、偽装APへの接続による個人情報搾取が試行される。WIPSの動作確認では、DoS攻撃端末や不正APの発見が図られる。試験結果は報告書にまとめられる。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積(10万円〜)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

標的型攻撃メール訓練 「SYMPROBUS Targeted Mail Training」 【アクモス】 サイバー攻撃分析サービス 【日立ソリューションズ】 その多層防御は本当に機能している? 脅威や内部不正を効果的に防ぐ運用法 【日本テレマティーク】 Webの安全性を評価する脆弱性診断サービス「SecurityBlanket」とは 【M&K】 標的型攻撃対策評価サービス (レッドチームによる評価) 【日立ソリューションズ】
セキュリティ診断 セキュリティ診断 セキュリティ診断 セキュリティ診断 セキュリティ診断
疑似攻撃メールの送信や結果の集計、レポート作成などをすることで、標的型攻撃メールの対策訓練を実施するソリューション。 日立ソリューションズのセキュリティエキスパートの知見・ノウハウを活用することで、日々高度化するマルウェア攻撃の分析を行うサイバー攻撃分析サービス。 その多層防御は本当に機能している? 脅威や内部不正を効果的に防ぐ運用法 Webの安全性を評価する脆弱性診断サービス「SecurityBlanket」とは 疑似的なマルウェア攻撃で、本来攻撃が検知されるべき箇所で検知できなかったなど、現状のセキュリティ対策の抜けや漏れを洗い出し、評価および改善策を提案するサービス。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066704


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ