AvePoint Japan、SharePoint向けガバナンス適用ソフトの新版提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


AvePoint Japan、SharePoint向けガバナンス適用ソフトの新版提供


掲載日:2016/04/01


News

 AvePoint Japan株式会社は、Microsoft SharePoint環境で、管理サービスの自動化やプロアクティブなガバナンスの適用を促進するソフトウェアの新版「DocAve Governance Automation サービスパック(SP)7」の提供を開始した。

 「DocAve Governance Automation」は、SharePoint環境で、コンテンツの展開・移行・再構成・ライフサイクル・権限管理など、エンド ユーザが情報システム部門に対してリクエストできるメニューを“サービス カタログ”として提供し、ユーザから寄せられたリクエストを自動実行する製品。

 サイトの所有権や権限、SharePointサイトの関連情報などについて見直しを要請するメールをサイト所有者に送信し、定期的に“洗い替え”を自動実行できる。今回の新版では、洗い替えのプロセスが強化され、一定期間内に洗い替えが完了しなかった場合に、サイトの凍結やアーカイブ、削除などのライフサイクル アクションを、オプションで自動実行できる。

 ユーザが同ソフトウェアのフォームからSharePointサイト・サイト コレクションの作成を申請する際、同様の機能を備えた既存のサイトやサイト コレクションを検索でき、サイトなどの無秩序な拡大や重複を回避し、コラボレーション上の混乱防止を図れる。

 SharePointと同ソフトウェアそれぞれの利用傾向やメトリックを含んだ高機能レポートを出力でき、申請件数の多いサービス リクエストのタイプ、リクエストの承認状況、サイト・サイト コレクションでのユーザ アクティビティの動向、サイトの活用状況などのデータをグラフで視覚的に確認できる。また、企業独自のKPIやROIの状況をダッシュボードにカスタム表示させることもできる。

 ユーザが所有しているサイトの関連情報(サイト名、サイトURL、適用ポリシー、リース期限、容量の割り当てと使用状況など)を一覧で閲覧でき、管理に利用できる“個人用サイト”レポート機能も改良された。サイト所有者は、同レポート閲覧中に、必要に応じて、所有するサイトについてのサービス要求を、レポートから直接開始できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

Mac管理ツール 「M2DeployTools」 【三谷商事】 データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
Macの個別設定やイメージ復元、リストアを効率化するツール。Apple製品の取扱いでは25年の実績を持つ三谷商事が独自に開発・提供。 データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066694


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ