ヴァリューズなど、ネット行動ログ分析でスマホ分析機能を公開

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ヴァリューズなど、ネット行動ログ分析でスマホ分析機能を公開


掲載日:2016/03/31


News

 株式会社ヴァリューズと株式会社クレディセゾンは、一般ネットユーザの行動ログとデモグラフィック(属性)情報を用いてマーケティング分析を行なえるツール「eMark+」で、“スマートフォン分析機能”をリリースした。

 「eMark+」は、1つのデータソースから、自社のほか競合他社や市場も含めた3C(Customer:市場/顧客、Company:自社、Competitor:競合)分析を行なえるインターネット行動ログ分析サービス。自社サイトへのタグ設定なしで、オンラインで簡単に利用できる。

 今回リリースされた“スマートフォン分析機能”では、スマートフォン市場の概況の把握を支援する“General Overview”で、毎月スマートフォンのWebサイト訪問者数ランキングを確認できる。『ファッション』『不動産』など業界を絞ったランキングも作成できる。また、スマートフォンアプリの利用者数や保有者数、アクティブ率を毎月ランキングし、インストールだけでなく実際に利用されているアプリを把握できる。Google Play上のカテゴリで絞り込めるほか、アプリを指定して性別/年齢/エリア/職業などの属性を比較できる。

 自社/競合のWebサイトを簡単に分析できる“Site Analyzer”では、競合他社など、特定のスマートフォンサイトを入力すると、ユニークユーザ数の月次推移を確認できる。性別やエリアなど属性で絞り込める。サイトのURLはディレクトリを指定することもでき、特定ジャンルの利用者数を知りたい場合などにも利用できる。ユニークユーザ数のほか、セッション数/PV数/直帰率/平均滞在時間などの基本指標を月次の推移で確認できる。サイトは1度に5つまで入力でき、各サイトの訪問者の性別/年齢/エリア/職業などの属性を比較できる。

 ターゲットユーザの行動特徴やニーズの把握を支援する“Target Focus”では、自社サイトの訪問者などターゲットユーザの併用サイト/コンテンツをランキングで確認できる。ターゲットユーザのニーズをつかみ、リーチしやすいメディアの発見や、コンテンツマーケティングを支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066681


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ