SI、SQL Server対応のDB開発支援ツールの新バージョンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SI、SQL Server対応のDB開発支援ツールの新バージョンを発売


掲載日:2016/03/29


News

 株式会社システムインテグレータ(SI)は、DB開発支援ツールのメジャーバージョンアップ版「SI Object Browser for SQL Server Ver.3.0」を4月20日に発売する。

 「SI Object Browser for SQL Server」は、テストデータ作成機能などの開発支援機能に加え、マルチDBアクセス、ジョブ管理、デタッチ/アタッチなどのSQL Server固有の機能にも対応したDB開発支援ツール。クラウドDB「SQL Azure」にも対応し、SQL Server接続時と同様の操作で開発を行なえる。今回のバージョンでは、64ビット版OSに対応したほか、Windows 10が動作環境に追加された。

 Unicodeの取り扱いが可能になり、Unicode文字列を制約値などにも使用できるなど、N系文字列データ型の機能をフルに活用できるようになった。また、テーブルエディタ画面での照合順序の設定も可能になった。データ型列と同様のリストの中から選択する形式で、迅速に設定できる。照合順序を細かく指定する場合にも「SI Object Browser」内で処理を完結でき、作業効率の改善を図れる。

 マルチDBに対応した機能拡張としては、DBをまたいだデータ生成機能が追加された。これにより、データの属性ごとにDBが分けられたシステムにも利用できる。また、テーブルエディタ画面の依存タブでオブジェクト同士の参照・被参照の状態をツリー上で確認できる機能が、DBをまたいだ依存関係の表示も可能になった。

 なお価格は、1クライアントライセンスで4万6500円、10クライアントライセンスで16万6500円、100クライアントライセンスで68万4500円など(いずれも、ダウンロード版の場合は3500円引き)、1年あたりの保守サービス価格はライセンス価格の20%。


出荷日・発売日 2016年4月20日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

特設サイト:SQL Server 2005延長サーポート 【日本マイクロソフト】 1000億件の観測データを処理、宇宙ミッションに採用されたDBは? 【インターシステムズジャパン】 チューニング不要? “特別な何かをせずとも”DBは速くできるか 【日本マイクロソフト】 国産ジェット旅客機の開発プロジェクトを支える情報共有システム 【ジャストシステム】 意識調査:Oracleユーザーは「DBクラウド」をどう見ているか? 【日本オラクル】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
手間をかけない!損をしない!SQL Serverアップグレードのススメ 膨大な宇宙の観測データを処理したシステム仕様と検証結果を公開 チューニング不要? “特別な何かをせずとも”データベースは速くできるか 国産ジェット旅客機「MRJ」の開発プロジェクトを支える情報共有システムとは? 意識調査:Oracleユーザーは「DBクラウド」をどう見ているか?

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066637


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ