NTT東日本、企業向けWi-Fiにリモートアクセスなどオプション提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT東日本、企業向けWi-Fiにリモートアクセスなどオプション提供


掲載日:2016/03/28


News

 東日本電信電話株式会社(NTT東日本)は、企業の生産性向上や集客を支援するサポート付きWi-Fiサービス「ギガらくWi-Fi」で、「リモートアクセスオプション」「LAN給電オプション」の提供を4月1日に開始する。

 「リモートアクセスオプション」は、社員が外出先や自宅等からモバイル端末を通じてオフィスLANへの接続が可能になるリモートアクセス装置と、その導入から運用までのサポートを提供するオプション。リモートアクセス装置は宅配で届けられ、インターネットに接続する既設のLANにつなぐことでクラウドから必要な設定が遠隔で行なわれる。モバイル端末のリモートアクセス設定に必要な情報も、「ギガらくWi-Fi」のアクセスポイント装置(AP)に接続することでクラウドから設定でき、訪問工事や複雑な設定は不要となっている。

 初期費用不要の月額料金で提供され、装置1台で25台までのモバイル端末を利用できるため、利用環境に合わせたスモールスタートが可能。設定や使い方に関する質問には、サポートセンタのオペレーターが回答し、サポートセンタではクラウドでAPの状況を確認しながら遠隔操作で対応も行なう。

 「LAN給電オプション」は、APにLANケーブル経由で給電するLAN給電装置と、そのサポートを提供するオプション。これにより電源工事が不要となり、壁や天井などにAPを設置できる。また、給電用ポートは4つ搭載され、複数のAPや、ネットワークカメラなどのPoE(Power over Ethernet)対応機器の接続も可能になっている。サポートは、APとLAN給電装置の設置・設定から、運用時まで、同社が一元的に提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】 IoTのハードルを飛び越えるには企画〜開発までどう進めるべきか 【ソフトバンク】
無線LAN 無線LAN
アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。 IoTのハードルを飛び越えるために、企画から開発までどう進めるべきか?

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066620


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ