ネクストセット、SharePoint Online向けワークフロー機能を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネクストセット、SharePoint Online向けワークフロー機能を強化


掲載日:2016/03/28


News

 株式会社ネクストセットは、Office 365のSharePoint Online上で利用可能なワークフロー機能「ネクストセット・組織ワークフロー for Microsoft Office 365」に、承認グループによる承認ルートの作成機能を追加し、リリースした。

 「ネクストセット・組織ワークフロー」は、SharePoint Onlineでポータル作成する際に利用できるワークフロー機能。複数の種類のワークフローを作成できる設計機能や、申請書の種類ごとにワークフローの申請ルートを設計する組織内承認ルート設計機能などを備え、1アカウント月額100円のSaaS型で提供されている。今回、承認グループ機能が追加されたことで、より容易に承認ルートを設計できるようになった。

 “承認グループ”を承認者に指定することで、指定された“承認グループ”に所属するユーザを自動的に承認者として承認フローに組み込むことができる。また、ユーザは複数の“承認グループ”に所属できるため、兼務しているユーザへの対応も容易になっている。誰が、どの申請に対して承認権を持っているのかも容易に把握でき、“承認グループ”内のメンバーの入れ替えは専門知識がなくても編集できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 1アカウント月額100円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

稟議・回覧クラウド 承認Time 【SBIビジネス・ソリューションズ】 「自らを破壊者に」――老舗銀行が新興企業に対抗できた理由とは 【アドビ システムズ】 企業のデジタル変革への第一歩――「電子サイン」ポリシー策定を徹底解説 【アドビ システムズ】 デジタル変革のスタートは“紙に依存したプロセス”の脱却から 【アドビ システムズ】 「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 【アドビ システムズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
稟議、捺印申請をはじめ、社内文書をWeb上で申請・承認できるワークフロー・クラウドサービス。複数承認ルートや項目の自由設定、一斉報告フローなどの設定が可能。 「自らを破壊者に」――老舗銀行が新興企業に対抗できた理由とは 企業のデジタル変革への第一歩――「電子サイン」ポリシー策定を徹底解説 デジタル変革のスタートは“紙に依存したプロセス”の脱却から 「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066613


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ