武藤工業、リニアスケール方式採用のチャート製図機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


武藤工業、リニアスケール方式採用のチャート製図機を発売


掲載日:2016/03/24


News

 武藤工業株式会社は、リニアスケール方式を採用した高精度プロファイル・グラインダ用チャート製図機「PG-1000」を4月1日に発売する。販売予定価格は680万円。

 「PG-1000」は、特に精度が求められるプロファイル・グラインダ用のチャート図面作成や投影機での検査用図面作成を行なう製図機で、高精度のペンプロッタ技術を備えている。リニアスケール方式を採用し、XY軸の位置を常時検出することで位置決め精度±0.02mmを達成したカッティングプロッタで、カッタには超硬両刃を使用し、θ軸制御でカッタの方向制御を行ない、CADデータを忠実に再現でき、高精度・高品質なカットを行なえる。また、旧来のインターフェースRS-232Cも継承しているほか、現在主流のインターフェースとして有線LANも標準装備する。

 本体内部に設置されたバキュームポンプを使用したメディア吸着を標準装備し、マグネットシート&ドラフティングプレートを合わせて使用することで、超精密加工用検査図面としての信頼性が向上している。


出荷日・発売日 2016年4月1日 発売
価格 販売予定価格:680万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066582


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ