ピツニーボウズ・ソフトウェア、位置情報活用アプリの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ピツニーボウズ・ソフトウェア、位置情報活用アプリの新版を発売


掲載日:2016/03/18


News

 ピツニーボウズ・ソフトウェア株式会社は、位置情報を活用したビジネスマッピングアプリケーション「MapInfo Pro v15.2」「MapInfo Pro Advanced v15.2」を発売する。

 「MapInfo Pro」は、施設管理/店舗開発/顧客マーケティングなど様々な用途で活用できる、デスクトップGIS(地理情報システム)向けのソフトウェア。

 今回発売される「MapInfo Pro v15.2」は64ビット版として構成され、従来の32ビット版に比べて処理の高速化や多言語対応などが図られている。高機能バージョンの「MapInfo Pro Advanced v15.2」は、サーフェス分析や可視域図/断面図の作成が可能なラスターグリッド分析機能を搭載している。

 異なる形式のグリッドを保持でき、同一グリッド内で複数の変数と異なる解像度のデータを格納できるMRR(Multi-Resolution Raster)形式が採用されているため、大規模なデータセットをコンパクトに保存でき、処理も高速化できる。例えば、オリジナルでは79個のGeoTiffファイル(6.29GB)で提供される日本全土をカバーする20m解像度のDTMデータを、1個のMRR形式(1.17GB)で扱える。

 サーフェス分析(斜度や傾斜方向に応じたマップ)や、断面図/可視域図/等高線の作成、グリッドへのフィルタやクエリ、グリッドからベクトルデータへのデータ取得、といったラスター分析機能を備えている。これらの機能はリボンタブ内にコンパクトにまとめられていて、操作性に優れている。陰影表現はビルトインされたカラーパレットや光源設定をマウスオーバーによってオンザフライで変更でき、作成データの都度保存が不要でマップ制作を効率化できる。

 文字コード規格Unicodeに対応したことで、日本語/タイ語/中国語といった複数の言語の地図を同時に正しく表示できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066513


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ