CAR、IPアドレス情報を詳細に可視化するSplunk向けアプリを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CAR、IPアドレス情報を詳細に可視化するSplunk向けアプリを提供


掲載日:2016/03/17


News

 サイバーエリアリサーチ株式会社(CAR)は、マシンデータ分析プラットフォーム「Splunk」向けに、IPアドレス情報を詳細に可視化するアプリケーション「どこどこJP for Splunk」の提供を開始した。

 「どこどこJP for Splunk」は、オンライン上の金融取引やネットショッピングなど、インターネットを通じてサービスを提供する企業向けに、Webトランザクションの分析・運用業務の効率化とセキュリティ向上を支援するデータを可視化するためのアプリケーション。IPアドレスから判定される情報は、国・都道府県・市区町村など16種類の位置情報データや、企業名・業種・従業員数・売上高など30種類の企業データ、プロキシ判定・回線名など9種類の環境データの計55種類となっている。

 Webサイト訪問者情報に含まれるIPアドレスを、Webサーバのログやセキュリティ対策製品のログと組み合わせることで、サイバー攻撃の予兆検知や、セキュリティコンプライアンス対応、不正アクセス対策などに利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「サイバーエリアリサーチ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066493


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ