マクロミル、低コストで検証可能なWeb広告配信実験調査を開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マクロミル、低コストで検証可能なWeb広告配信実験調査を開始


掲載日:2016/03/17


News

 株式会社マクロミルは、デジタルマーケティングリサーチ「AccessMill(アクセスミル)」と、GMOリサーチ株式会社のリサーチパネル「CPAT(シーパット)」を連携し、少量のWeb広告配信でも十分に効果検証を行なえるWeb広告の配信実験調査サービスを開始した。

 「AccessMill」は、マクロミルが管理するアンケート専用モニタのWeb上の行動履歴(ログ)データとリサーチを組み合わせ、実行動ベースでオンライン広告効果測定やサイト訪問者のリサーチ/分析を行なえるサービス。「CPAT」は、日本国内に特化した消費者パネルをベースに構築され、Webサイトアクセス履歴などのCookie情報とモニタ情報を紐付けられる。

 今回、「AccessMill」が「CPAT」と連携し広告内容や接触頻度をコントロールした上で、パネルに対し、Web広告による態度変容や評価などの効果を検証できるようになったことで、少量の広告出稿で広告効果を実験的に把握できる。

 例えば、Web広告クリエイティブを複数作成した際に、それぞれ異なるパネルにクリエイティブを配信し、接触後すぐにアンケートに回答してもらうことで、どのクリエイティブに対する効果が最も高いかを事前に検証できる。また、Webキャンペーンを実施する際に、好意度や購入意向度などのブランディング効果の最大化を図るため、どの程度のフリークエンシーが最も有効かを事前に検証できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066487


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ