ProphetStor、業務用SDS製品の日本窓口を開設、BC/DR製品も提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ProphetStor、業務用SDS製品の日本窓口を開設、BC/DR製品も提供


掲載日:2016/03/10


News

 ProphetStor Data Services,Inc.(ProphetStor)は、業務用のSoftware Defined Storage(SDS)製品「Federator」で、日本に窓口を開設し、株式会社オン・アンド・オンと連携して、ストレージ・ソリューションを提供する。また、デザスタ・リカバリでの事業継続や、安全な業務維持に利用できる「DR Prophet」の提供も開始する。

 「Federator」は、ストレージのマルチ・ベンダ環境を構築でき、エンタープライズ・レベルでマルチ・ベンダ・ストレージの透過的操作、自動制御、統計/管理を行なえる。付属する「Flexvisor」を利用することで、廉価なHDDやSSDを装備したIAサーバを高機能なストレージ・サーバとして利用できる機能など、従来のストレージ環境の問題に対処できる。また、これらの機能を利用して、ストレージ間のデータ移設などに転用利用できる。

 「DR Prophet」は、企業のBC/DR(事業継続性/デザスタ・リカバリ)に特化したパッケージで、遠隔地、本拠点のそれらの機能を、自動化して安全な事業運営を図れる。ブロック・レベルでのデータの保全と遠隔DRサイトへのデータ転送などの機能を備え、エンタープライズ・レベルで事業継続を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ストレージ仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ストレージ仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ仮想化」関連の製品

「SDS」を宝の持ち腐れにしない、今どきのストレージ運用管理法 【日本アイ・ビー・エム】
ストレージ仮想化
「SDS」を宝の持ち腐れにしない、今どきのストレージ運用管理法

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066405


IT・IT製品TOP > ストレージ > ストレージ仮想化 > ストレージ仮想化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ