NTTソフトウェア、サイネージ情報をスマホ等で見られる製品発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTソフトウェア、サイネージ情報をスマホ等で見られる製品発売


掲載日:2016/03/10


News

 NTTソフトウェア株式会社は、NTTアイティ株式会社のデジタルサイネージシステム「ひかりサイネージ」と連携することで、スマートフォンやタブレットでサイネージ情報を閲覧できるシステム「BizFront/RIC」を発売した。

 「BizFront/RIC」では、商業施設内のサイネージシステムからサイネージの周囲にいる人に情報発信を行なえるため、その場に訪れた人のみが知れる情報(モール内店舗詳細案内や展示品詳細案内など)を発信でき、集客力向上やリピータの獲得が期待できる。また、これらの情報はブラウザで確認できるため、利用者は事前のアプリケーションのインストールが不要で、商業施設側もブラウザベースの情報コンテンツをメンテナンスすることで様々な情報発信を行なえる。

 サイネージ上の情報は最小限に抑え、詳細情報は来訪者のスマートフォンやタブレットを活用することで、様々な情報を提供できる。また、サイネージからの情報発信を活用することで、問い合わせ対応の削減など、効率的な施設運営を図れる。

 閲覧者それぞれのスマートフォンやタブレットで、求める情報を直ちに閲覧できるほか、複数の来訪者(言語の異なる外国人利用者も含む)が同時に異なる情報を得られる。また、閲覧者の興味を他人に知られることを回避できる。

 災害時にも活用できる構成(オンプレ)を採用することで、ブラウザと無線LANがあれば、容易な切り替えで防災情報や避難情報、被災情報などを発信するシステムとして活用できる。また、災害時モードとして、モバイルネットワークが切断された避難所間でも、特定の利用者がスマートフォンやタブレットを避難所間で持ち歩くことで、複数の避難所間での情報流通を図れる。

 価格は、「クラウド型」が1ディスプレイ月額9800円(保守費込)、「オンプレ型」が1ディスプレイ85万円、保守費年額12万7500円。いずれも、初期導入費用別で、1ディスプレイで9画面表示を利用できる。なお、保守は、電話/メールなどでの問い合わせのみ。


出荷日・発売日 2016年3月8日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066388


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > デジタルサイネージ > デジタルサイネージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ