採用:ABEJA、ガリバーにクラウドマーケティングサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ABEJA、ガリバーにクラウドマーケティングサービスを提供


掲載日:2016/03/08


News

 株式会社ABEJAは、株式会社ガリバーインターナショナル(ガリバー)へ、クラウドマーケティングサービス「ABEJA Platform」を提供したと発表した。

 「ABEJA Platform」では、実店舗の様々なデータの取得から、解析/可視化を行なえる。滞在/動態データを可視化するヒートマップシステム「ABEJA Behavior」や、来店者数自動カウントシステム「ABEJA Counter」、様々なデータの連携/解析システム「ABEJA DMP」、データ解析結果をわかりやすいグラフ/図で可視化する管理画面「ABEJA Dashboard」を備えている。

 ガリバーは、自動車の買取/販売事業を展開する国内中古車企業。同社の“HUNT常滑”は、中古車販売のほか書籍や雑貨の販売などを行ない、クルマを含めたライフスタイルを提案するというコンセプトで設計された店舗だという。

 今回同社は、店舗内の各マーケティング施策の効果検証を目的として同サービスを導入したと伝えている。導入により、店舗内レイアウトの変更やキャンペーンなど、店舗内で実施したマーケティング施策の定量的な評価が可能となるほか、同サービスにより収集した店舗内データに基づき、繰り返し仮説検証及び改善を行なうことで店舗の収益向上/コスト削減にもつながるとしている。

 同サービスでは、取得した来店者の人数や年齢性別、滞在/動態といった新しいデータのほか、店舗の持つ既存のデータを追加連携することもできるため、今後、同店舗では、同サービス上で来店者の年齢・性別推定データを取得し、ガリバーのもつ既存のマーケティングデータなどを追加連携することも検討しているという。データの追加連携を行なうことで来店者属性に合わせたサービス提供をし、店舗改善を図れると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066356


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ