スカイロボット、ドローン搭載に特化した赤外線カメラなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スカイロボット、ドローン搭載に特化した赤外線カメラなどを発売


掲載日:2016/03/07


News

 株式会社スカイロボットは、ドローン搭載に特化した小型赤外線カメラ「VUE/VUEPro」シリーズ(開発:FLIR Systems社)と、小型ドローンソリューション「SKYSCAN BEGINS」を4月に発売する。

 「FLIR VUE」は、UAV(小型無人航空機システム)へ容易に搭載できる小型・軽量の赤外線カメラ。対応のmini-USBケーブルを接続することでカメラに5Vの電源が入り、アナログの赤外線ビデオがオンスクリーンディスプレイ(OSD)、またはビデオトランスミッターへ送信される。カメラの設定や録画操作は、専用のモバイルアプリで行なえる。また「FLIR VUEPro」では、「VUE」の機能に加え、赤外線画像とともにフライトデータもmicroSDに記録できる。

 「SKYSCAN BEGINS」は、「VUE/VUEPro」シリーズを搭載した小型ドローン本体(フルHDカメラ搭載)と、スカウター、ビーコン、2日間のドローンスクール「DroneSchoolJAPAN」で構成される。「DroneSchoolJAPAN」では、スカイロボット公認インストラクターにより、ドローン操縦技術の習得と赤外線カメラに関する基礎知識の指導が行なわれる。

 なお価格は、「VUE」シリーズが18万5000円から39万円、「VUEPro」シリーズが24万5000円から45万円、「SKYSCAN BEGINS」が初期費用54万円から、損害保険加入・修理対応・その他サポートを含む保守費用が月額3万5000円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066341


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ