PSN、約300m先のドローンを検知できるシステムを受注開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PSN、約300m先のドローンを検知できるシステムを受注開始


掲載日:2016/03/07


News

 パナソニック システムネットワークス株式会社(PSN)は、32チャンネル集音アレイマイクと、IP対応の全方位カメラとを組み合わせることで、約300m先から飛来するドローン(複数の回転翼を持つ小型無人航空機)を確認できる「ドローン検知システム」の受注を開始した。価格は、オープン価格。

 「ドローン検知システム」では、32個のマイクを円形に配置したマイクアレイ構成の“集音マイク”により、ドローンの飛来音を検知する。ドローン特有のローター回転音、風切音などを全方位マイクで検知し、32個のマイクへの入力音信号が特定方向に対して位相が揃う条件で信号加算を行ない、ドローンの飛行音があれば信号強度が上昇することで検知できる。

 また、マイクからの入力音信号に対して信号バラつきを抑える設計や、信号解析処理を組み合わせることで、約300m先から飛来するドローンの検知を可能とした。

 “集音マイク”の中央部には9メガピクセルの“全方位カメラ”を搭載。昼夜に対応した旋回・チルト、ズーム(光学30倍)が可能な監視カメラシステムと連携したシステムアップも可能となっている。これにより、“集音マイク”が捉えたドローンを映像で確認することもできる。

 可搬性を考慮した一体型のため、特定場所への常設のほか、イベントなど一定期間だけ設置が必要な場合にも対応。また、設置場所の騒音環境を視覚的に把握し、検知精度の向上を支援する“ヒートマップ機能”を搭載している。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他物理セキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他物理セキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066329


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > その他物理セキュリティ関連 > その他物理セキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ