NTT-IT、動画情報共有システムの新版で学習支援機能などを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-IT、動画情報共有システムの新版で学習支援機能などを追加


掲載日:2016/02/29


News

 NTTアイティ株式会社(NTT-IT)は、動画による情報共有プラットフォーム「viaPlatz」に、学習効果の向上を支援する理解度確認テスト機能やログレポート機能を追加した「viaPlatz 3.0」の提供を3月1日に開始する。

 「viaPlatz」は、ブラウザで容易に動画をサーバーへアップし視聴端末に配信できるとともに、動画上の書込みや特定シーンへのコメント書込み機能を搭載することで、知識やノウハウの共有にも利用可能にした情報共有プラットフォーム。今回の「3.0」では、動画視聴後に理解度確認テストやアンケートを行なえるオプション機能、視聴ログの分析や分析結果をグラフ表示できる管理者向けのログレポート機能などが提供される。

 テスト・アンケート機能では、動画視聴後に選択式(正誤問題・多肢選択問題・穴埋め問題など)・記述式の理解度テストやアンケートを実施し、学習効果を把握可能とした。また、設問への点数配分や、合格ラインの設定が可能であり、理解度を高めるため、合格ラインに達するまで繰り返し学習してもらうように設定することもできる。

 ログレポート機能は、視聴ログなどを分析してグラフで表示でき、管理者は個人ごとの学習進捗状況、未受講者リストの確認などを行なえる。時間や曜日別の視聴回数、視聴時間なども視覚的に確認できるほか、システム管理に必要な画像データ転送量の推移や、ライブ配信時の視聴者数なども確認できる。

 このほか、より直感的・容易に利用できるよう、視聴用の画面デザインも見直された。また動画のアップロードはウィザードで容易に行なえ、アップロードした複数の動画が自動的に統合されて1つの配信動画(コンテンツ)となる機能も備えている。シーンエディタ機能や、マルチデバイス対応も提供される。

 オプション機能も追加され、ビデオカメラを接続したライブソース端末(専用のアプリケーションをインストールしたWindows PC)をサーバーに接続すれば、ライブ配信も行なえる。解像度やフレームレートなどのパラメータを容易に設定でき、ライブ動画を自動的にサーバーに記録、VOD用の配信動画として利用することもできる。また、動画上に図形や文字を書込み、特定シーンでコメントと関連する資料などを添付することもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストリーミング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ストリーミング」関連情報をランダムに表示しています。

「ストリーミング」関連の製品

オンライン・ビデオ・プラットフォーム Kollus 【カテノイド】
ストリーミング
動画配信サービスを構築、運用するのに必要な機能をオールインワンのクラウドサービスとして提供するオンライン・ビデオ・プラットフォーム。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066230


IT・IT製品TOP > WEB構築 > ストリーミング > ストリーミングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ