富士通、ネットワーク運用・保守の自動化ソフトウェアを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、ネットワーク運用・保守の自動化ソフトウェアを発売


掲載日:2016/02/25


News

 富士通株式会社は、ネットワークシステムの運用・保守などの業務を自動化するソフトウェア「FUJITSU Network Virtuora SP」を発売した。価格は472万円から。

 「Virtuora SP」は、ネットワークシステムの運用・保守などの業務に関するノウハウをシナリオ化し、業務を自動化することで、ユーザがサービス提供を開始するまでの期間の短縮、運用コストの削減を図れる。

 2つの機能で構成されている。「Policy Design Tool」は、運用・保守の業務内容をポリシー(ノウハウをシナリオ化したもの)として定義する。「Policy Engine」は、定義したポリシーにスケジュールを設定することで、様々な業務を自動化でき、ネットワークシステムの運用・保守業務の容易化を図れる。

 「Policy Design Tool」を活用することで、BPMN(Business Process Model and Notation)標準のフローチャート形式でグラフィカル・容易にワークフローを作成でき、ポリシーとして定義できる。また、ポリシーのカスタマイズやチューニングも容易・迅速に行なえる。

 ネットワーク機器の制御インターフェースとして、標準的に使用されているSSH/SCP、RESTを採用していて、様々なネットワーク機器の状態やポート単位のトラフィック流量などを収集・分析でき、ネットワーク回線の切り替えなどを制御できる。

 実際の制御対象機器やシステムの用意が難しい場合でも、シミュレーター機能を活用することで、作成したワークフローの擬似環境で検証でき、実機での検証に比べ、時間やコストの削減を図れる。

 これらにより、ネットワークに障害が発生した場合の、現用系ネットワーク回線から待機系ネットワーク回線の切り替え、障害復旧後の切り戻し作業といった作業をポリシーとして定義しておくことで、自動的に行なえる。また、切り戻す時間を通信データ量の少ない夜中に設定したり、ネットワークを切り替えても問題のないデータ量の値に閾値を設定することもできるため、専任者が行なっていた業務を自動化できる。


出荷日・発売日 2016年2月24日 発売
価格 472万円〜

「富士通」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】 BGPの限界を超える 大規模通信障害時にも威力を発揮する“最適経路選択”技術 【インターナップ・ジャパン】 「SD-WAN」だけではない、技術者が真っ先に取り組むべきネットワーク課題とは 【ヴイエムウェア+他】 変化に対応できないネットワークの限界を広げる「プログラマブル」なアプローチ 【テルストラ・ジャパン】 検疫ネットワーク・IT機器管理 iNetSecシリーズ 【PFU】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。 BGPの限界を超える 大規模通信障害時にも威力を発揮する“最適経路選択”技術 「SD-WAN」だけではない、技術者が真っ先に取り組むべきネットワーク課題とは 変化に対応できないネットワークの限界を広げる「プログラマブル」なアプローチ iNetSecは、企業で利用されているPC・スマートデバイスなどの様々なIT機器の把握・不正接続防止・利用者認証・ポリシー徹底によりセキュリティ対策を支援。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066184


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ