PSN、4.7型HD液晶搭載で重さ275gの堅牢なハンドヘルド端末を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PSN、4.7型HD液晶搭載で重さ275gの堅牢なハンドヘルド端末を発売


掲載日:2016/02/25


News

 パナソニック システムネットワークス株式会社(PSN)は、ハンディターミナル/PDA/携帯電話の機能を1台に集約したハンドヘルド端末“TOUGHPAD”「FZ-N1」を2月26日に発売する。価格はオープン価格。

 「FZ-N1」は、晴天の屋外でも視認性に優れた4.7インチ高輝度高コントラストHD液晶を搭載しながら、重さ275gと携帯できる小型/軽量化を達成している。

 高さ1.8mからの落下試験や、1m落下を連続で2000回繰り返すタンブル試験を行なっているほか、高さ80cmからディスプレイ中央に鋼球(300g)を落下させる試験も行なわれている。防塵・防滴/防水性能はIP65/IP67に準拠しているほか、-10度〜50度での動作も確認されている。

 斜め配置のバーコードリーダを採用し、読み取り対象物/エイマー(レーザーを利用した赤い照準光)/端末の画面を同一の視野に入れられ、迅速で正確な作業を行なえる。また、44種のバーコードに対応しているほか、暗い場所でもLED照明とエイマーを利用した操作のアシストなど、専用機同等の性能を備えている。

 NTTドコモ/KDDI(au)網のそれぞれに対応したモデルが用意されていて、LTE/3G回線に対応し、音声通話/データ通信を行なえる(回線契約別途)。無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac)も標準搭載している。また、3つのマイクとノイズサプレッサー機能を搭載したことで、騒音下でも快適な音声通話をサポートするほか、2つの大口径スピーカーを搭載したことで、100dBAの大音量を達成し、ハンズフリー会話や電話会議などにも利用できる。

 液晶ディスプレイは、500cd/平方メートルのバックライトと反射防止構造を備え、屋外の太陽光下でも視認性を確保できる。手袋を装着したままでも的確に画面操作を行なえる“高感度近接検知タッチパネル”と、画面に雨や水滴が付着した場合も誤動作を回避できる“水滴誤動作防止機能”を搭載し、雨中で手袋をしていても操作できる。

 3200mAhの大容量バッテリを搭載し、連続駆動約8時間/連続待受約700時間に対応しているほか、1時間の充電で約6時間駆動できる急速充電機能を備えている。電源を切らずにバッテリパックを交換できる“ウォームスワップ機能”にも対応している。また、非接触式ICカードリーダ(NFC)を内蔵し、社員証など各種IDカードを読み取れるほか、誤差2〜4mの精度で位置を把握できる高精度なGPS(Global Positioning System)を搭載している。


出荷日・発売日 2016年2月26日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ハンディターミナル」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハンディターミナル」関連情報をランダムに表示しています。

「ハンディターミナル」関連の製品

AsReader 【アスタリスク】
ハンディターミナル
iPhone/ iPod touchに装着して活用できる、ケース型のバーコードスキャナ及びRFIDリーダー/ライター(UHF帯)。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066174


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > ハンディターミナル > ハンディターミナルのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ