I-Oデータ、USB Type-C対応のRGBグラフィックアダプタを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、USB Type-C対応のRGBグラフィックアダプタを出荷


掲載日:2016/02/23


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、“USB Type-C”に対応し、会議のプレゼン資料などをRGB端子で容易に出力できるグラフィックアダプタ「US3C-DA/RGB」の出荷を3月上旬(予定)に開始する。価格は4100円。

 「US3C-DA/RGB」は、USB規格“Type-C”のDisplayPort Alt Modeに対応し、PCやスマホ・タブレットの映像を液晶ディスプレイやプロジェクターへ出力できるグラフィックアダプタ。出力映像は最大2048×1152ドットの解像度に対応し、PC本体のグラフィック機能を使用するため、高速な映像の描画も可能になっている(音声出力には非対応)。


出荷日・発売日 −−−
価格 4100円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

働き方改革時代突入、今求められるクライアント環境構築の新しい手段とは? 【横河レンタ・リース】 「PCを買う」という当たり前の行為に潜んでいた“これだけの無駄” 【横河レンタ・リース株式会社】 働き方改革に欠かせないクライアントPCのセキュリティ対策、その実現方法とは 【横河レンタ・リース】
その他PC関連 その他PC関連 その他PC関連
働き方改革時代突入、今求められるクライアント環境構築の新しい手段とは? 「PCを買う」という当たり前の行為に潜んでいた“これだけの無駄” 働き方改革に欠かせないクライアントPCのセキュリティ対策、その実現方法とは

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066143


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ