ミラクル・リナックス、Linuxの新版で第6世代Core i7などに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ミラクル・リナックス、Linuxの新版で第6世代Core i7などに対応


掲載日:2016/02/19


News

 ミラクル・リナックス株式会社は、企業向けLinuxサーバ用途に加え、車載システムや産業用コンピュータ、各種アプライアンス製品など特定業務用機器への組込みにも対応できるLinux OSの新版「Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 SP1」の提供を開始した。

 今回の新版は、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)7.2をベースに開発されている。第6世代Core i7プロセッサやハイエンドデスクトップ用のBroadwell-Eといった新しいCPUに対応しているほか、Oracle Database 12cの認定を取得している。

 同社から日本語での技術サポートを受けられる。発売から5年以上の販売期間、10年にわたるサポート期間でサービスが提供され、特定業務用機器への組込みに求められる長期安定供給や、基幹サーバでの利用に求められる長期安定運用のニーズに対応する。また、OSライセンスとサポートサービスをセットにした、コストメリットに優れた価格体系が採用されている。

 RHEL 7.2向けのハードウェアや、RHEL 7.2向けに開発されたアプリケーションソフトウェアは、今回の新版上でほぼそのまま動作させられる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066103


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ