サムライズ、Webアプリケーションサーバ「ColdFusion」新版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サムライズ、Webアプリケーションサーバ「ColdFusion」新版発売


掲載日:2016/02/18


News

 株式会社サムライズは、Adobe Systems Incorporatedが開発したWebアプリケーションサーバの新バージョン「Adobe ColdFusion 2016」を発売した。

 「ColdFusion」は、HTMLに似たタグと関数を装備し、HTMLを習得しているエンジニアであれば容易にプログラミングを行なえる。運用開始後も、細かなサービス追加やメンテナンスをシンプルなコーディングで行なえる。

 今回の新バージョンでは、同製品のプログラミング知識を流用できるCLI(コマンドラインインターフェース)実行やAPIサービスの促進などが図られている。また、ブラウザのJavaScriptや他のシステムからの呼び出しに柔軟に対応するため、SOAP・ REST・XML・JSONなどのフォーマット形式の入力・出力にも対応した。

 配列の取扱いの変更によるパフォーマンスの強化が可能になったほか、変数スコープの検索や空白制御の改善が行なわれた。また、セッション変数を外部ストレージ(Redis)に保存可能になり、スケーラビリティの向上も図られている。CLIでは、CFMファイルをコマンドラインから実行可能で、開発者はCFMファイルにコマンドラインからパラメータを渡すことができ、同製品側で入力の読み込みや出力を行なえる。

 「Enterprise Edition」では、同製品と「Adobe ColdFusion Builder」とを組み合わせることで、コードレベルでのセキュリティのチェックを行なうこともできる。チェックの結果はリストで表示され、その内容をもとにコードの改善の検討が可能になる。また、社外・社内向けにAPIサービスを提供するため、作成した「ColdFusion」ベースのRestサービスの管理やセキュリティ設定、利用実績の測定などを可能にする新しいAPI管理マネージャが提供される。


出荷日・発売日 2016年2月17日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「Webアプリケーションサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Webアプリケーションサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066083


IT・IT製品TOP > サーバー > Webアプリケーションサーバ > WebアプリケーションサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ