NEC、通信トラフィックを高度に制御する製品をMVNO向けに強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、通信トラフィックを高度に制御する製品をMVNO向けに強化


掲載日:2016/02/18


News

 日本電気株式会社(NEC)は、通信トラフィックを高度に制御するソリューション「Traffic Management Solution(TMS)」をMVNO(Mobile Virtual Network Operator)向けに機能強化し、発売した。

 今回の強化では、秘匿化通信(HTTPS通信)のトラフィックの特性から動画やWebなどコンテンツの種類を推定するアルゴリズムを強化し、推定精度が向上している。また、アクセスサイトごとに時間帯やネットワークの混雑度に応じた速度制御を行なえる機能が搭載された。これらにより、QoE(Quality of Experience)の維持とトラフィックの最大30%削減を図れ、MVNOは混雑時でも高いQoEでエンドユーザへのサービス提供を図れる。

 ネットワーク設計ポリシーや、QoEポリシーの特性に合わせて通信プロトコルの振る舞いをきめ細かく設定できるTCPチューニング機能の高度化が行なわれている。また、無線区間の通信性能を自動判別し状況に応じて柔軟にトラフィックを制御する動的TCP最適化機能が搭載されている。これらにより、混雑時のパケットロスを抑制しスループットを2倍以上(NEC調べ)に向上できる。

 秘匿化通信最適化機能と、動的TCP最適化機能を組み合わせることで、動画サービスの遅延や停止を抑えられ、優れたQoEでサービスを提供でき、MVNOは、MNO(Mobile Network Operator)との契約帯域の有効活用、MNOへの支払いコストの最適化を図れる。


出荷日・発売日 2016年2月17日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066079


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ