富士通コンポーネント、NFC対応の携帯サーマルプリンターを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通コンポーネント、NFC対応の携帯サーマルプリンターを発売


掲載日:2016/02/17


News

 富士通コンポーネント株式会社は、NFC(近距離無線通信)に対応したバッテリ駆動の2インチ携帯サーマルプリンター「FUJITSU Component サーマルプリンタ FTP-62HWSL001」を3月に発売する。価格はオープン価格。

 「FTP-62HWSL001」は、新規開発されたプリンターメカニズム“FTP-62HMCL”シリーズを搭載し、バッテリの2セル化対応、部品の最適配置を行なったことで、最大印字速度毎秒120mmの印字高速化を達成している。

 NFC対応チップを内蔵し、NFCリーダを搭載した端末をかざすことで、プリンターのシリアル番号やBluetoothアドレスを読み取れる。端末側でこれらの情報を利用し、機器管理やBluetoothペアリングを行なうアプリケーションを作成することで、Bluetoothペアリング時に求められる煩雑な操作が不要になるなど利便性を向上できる。iPhone/iPadなどのiOS端末とAndroid端末のどちらにも接続できるほか、同社ソフトウェアライブラリを利用することでアプリケーションを容易に作成できる。

 用紙は通常の感熱紙に加え、ラベル用紙にも対応しているほか、イージーローディング機構を備え用紙セットを容易に行なえる。幅86mm×奥行き103.5mm×高さ44mm/重さ305g(バッテリ含む、用紙含まず)と小形軽量で、1.5mの落下に耐える堅牢性を備えているため、ルートセールスの納品書や宅配便の荷受けラベルなど、様々な用途で利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20066065


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ