日立システムズ、「構造物・設備資産管理ソリューション」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立システムズ、「構造物・設備資産管理ソリューション」を発売


掲載日:2016/02/10


News

 株式会社日立システムズは、公共構造物や設備・機器の資産管理・維持管理、保守点検作業などのフィールド業務全体をサポートする「構造物・設備資産管理ソリューション」を、発売した。

 「構造物・設備資産管理ソリューション」は、構造物や設備資産のDB化と一元管理、点検や補修修繕の履歴管理、稼働状況の可視化を可能とし、公共構造物や設備資産の管理充実や省力化を支援するソリューション。保守や点検を行なう現場作業者を支援する「CYDEENフィールド作業支援サービス」と、公共構造物の台帳管理機能や長寿命化計画・補修計画策定支援機能を備えた「CYDEEN社会インフラ維持管理システム」、様々な設備・機器の稼働情報を各種センサなどから収集・蓄積・可視化する「ファシリティ・モニタリングサービス」を組み合わせて提供される。

 また、コンタクトセンタによる問い合わせ対応支援や全国約300ヵ所のサービス拠点からの点検業務オンサイトサポート(現場でのタブレット端末を利用した点検情報の登録代行や、点検箇所の写真撮影など)も利用できる。

 「CYDEENフィールド作業支援サービス」により、熟練技術者の作業映像を事前教材に利用するなど作業手順書を容易に作成できる機能や、現場作業の進捗状況を自動で統制管理者に報告する機能、現場作業者が何らかの問題に直面した際に映像や画像を統制管理者と共有し、遠隔からの作業支援を可能にする機能などがクラウド型で提供される。また「CYDEEN 社会インフラ維持管理システム」では、台帳管理機能のほか、点検情報や補修情報などを基にした集計・分析から劣化予測を行なえる。

 「ファシリティ・モニタリングサービス」は、日立システムズのデータセンターにマルチテナント型で構築したクラウド型遠隔統合監視基盤サービス。多数のデバイスやシステムに対応したデータ収集インターフェースを標準搭載し、ベンダーに依存せず、様々な業務システムや産業機械のデータの集約/管理/分析を可能とする。


出荷日・発売日 2016年2月9日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ファシリティマネジメント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファシリティマネジメント」関連情報をランダムに表示しています。

「ファシリティマネジメント」関連の製品

電流&環境監視ソリューション ラックエナジーキット 【パンドウイットコーポレーション】
ファシリティマネジメント
必要なハードとソフトがキット化されており、電流等の環境監視を手軽に始めることができるソリューション。既存のラックにダウンタイムなしでの導入が可能なタイプもあり。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065977


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ファシリティマネジメント > ファシリティマネジメントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ