みずほ情報総研、メディアなど向け経理製品をマイナンバーに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


みずほ情報総研、メディアなど向け経理製品をマイナンバーに対応


掲載日:2016/01/29
更新日:2016/02/01


News

 みずほ情報総研株式会社は、テレビ/ラジオなどのメディア業界や、出版/映像制作などのコンテンツ業界向けの、総合的な経理システム「Account Cube/BusinessTemplate」のマイナンバー対応版の提供を開始する。

 「Account Cube/BusinessTemplate」は、複雑な源泉税計算を含む報酬の支払入力や、支払調書の発行といった、メディア/コンテンツ業界固有の経理処理に特化した会計システム。現場での支払入力から、経費精算、請求書発行、債権債務管理、元帳/財務諸表作成、個別セグメント別の生涯収支まで、つなぎ目なく対応できる。

 今回のマイナンバー対応版では、“特定個人情報の適正な取り扱いに関するガイドライン”に準じた機能が追加された。支払先ごとにマイナンバーを登録し、弁護士/税理士への報酬や、原稿料/画料/講演料/出演料などの個人事業主への支払調書にマイナンバーを記載することが可能となる。また、登録したマイナンバーを保護するために、利用者ごとのアクセス権限の設定や、会計情報との分離、データの暗号化などを行なえるほか、参照/更新などのすべての処理に対して詳細な操作ログを取得できる。保管期間経過後に不要となったマイナンバーの一括削除機能も備えている。

 各種マイナンバー管理サービスと連携し、同システム内ではマイナンバーを保持しない運用方法にも対応できる。その場合は、同システムから連携先サービスに支払調書のデータを受け渡し、マイナンバーの転記を行なう。連携先として、同社の「マイナBANK」も対応を予定している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

国内外子会社の資金を可視化、為替リスクにも対応できる財務管理システムとは 【キリバ・ジャパン】 財務の視点から見る、ITで競争優位を生み出すための7つの注力分野 【キリバ・ジャパン】 財務責任者への調査で分かった、取締役会がCFOに不満を感じる6つの分野 【キリバ・ジャパン】 楽楽精算 【ラクス】 Web経費精算システム MAJOR FLOW Z KEIHI 【パナソニック ネットソリューションズ】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
国内外子会社の資金を可視化、為替リスクにも対応できる財務管理システムとは 財務視点で考えるIT活用:取引コスト削減や決済リスク排除の方法 財務責任者への調査で分かった、取締役会がCFOに不満を感じる6つの分野 交通費をはじめ、あらゆる経費の申請・承認・精算を楽楽精をラクにする、累計導入社数NO.1のクラウド型経費精算システム。 交通費や交際費などの承認の決裁だけではなく、経費精算に関する業務自体の改善を支援するビジネスリフォーム機能満載の経費精算システム。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065772


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ