アクロクエストテクノロジー、技術顧問に渡邉卓也氏が就任

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アクロクエストテクノロジー、技術顧問に渡邉卓也氏が就任


掲載日:2016/01/25


News

 アクロクエストテクノロジー株式会社は、同社の技術顧問にヱヂリウム株式会社代表取締役社長の渡邉卓也氏が就任したと発表した。

 アクロクエストテクノロジーはシステムコンサルティング事業を行なっている会社で、データ分析から経営改善のインサイトを得る「ビジネスバリューダッシュボードサービス」(BVD)と、IoT(Internet of Things)ストリームデータ処理のアプリケーションプラットフォーム「トレンティオ」(Torrentio)を提供している。

 同社では、より高度なサービスを提供するために機械学習を活用した研究開発を進めており、機械学習ノウハウを持つ渡邉氏が同社の技術顧問に就任することで、より研究開発体制が強固なものになると期待していると述べている。

 同氏は2011年、東京大学大学院総合文化研究科を卒業、ヱヂリウム株式会社を設立して代表取締役社長に就任した。言語学調査の統計分析、通信監視システムの設計/実装、経路制御アルゴリズムの設計、オンライン機械学習やトピックモデリングに基づくレコメンデーションアルゴリズム及びシステムの設計/実装、GPUによる高速近傍探索プログラムの設計/実装、法文解析/処理用ルールエンジンの設計などに携わってきたという。



  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

いまエンドポイントセキュリティに必要な「3つの防御機能」とは? 【ニッセイ情報テクノロジー】 2016年セキュリティ調査:データ侵害事件で使われた代表的な攻撃手法は? 【シンガポールテレコム・ジャパン】 制裁金は全売上高の4%、施行迫る「GDPR」で日本企業が考えるべき5つのステップ 【日本プルーフポイント株式会社】 効果的なデジタルマーケティングを実現する新時代の「AR」プロモーションとは? 【スターティアラボ】 SF映画さながらの管理画面で、サイバー攻撃の検知から通信の遮断まで自動実行 【ディアイティ】
フィルタリング 検疫 メールセキュリティ CRM UTM
いまエンドポイントセキュリティに必要な「3つの防御機能」とは? 2016年セキュリティ調査:データ侵害事件で使われた代表的な攻撃手法は? 制裁金は全売上高の4%、施行迫る「GDPR」で日本企業が考えるべき5つのステップ 効果的なデジタルマーケティングを実現する新時代の「AR」プロモーションとは? SF映画さながらの管理画面で、サイバー攻撃の検知から通信の遮断まで自動実行
このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065678



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ