採用:ソフィアメディクス、医療ITサービスにエヌシーアイを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ソフィアメディクス、医療ITサービスにエヌシーアイを採用


掲載日:2016/01/22


News

 エヌシーアイ株式会社は、ソフィアメディクス株式会社の医療ITクラウドサービス「KARTE.CLINIC」のインフラとして、エヌシーアイが提供するプライベートクラウドサービス「ZETA Cloud Private」が採用されたと発表した。

 「ZETA Cloud Private」は、石狩/横浜/大阪のデータセンターで展開されていて、同一データセンター内での冗長構成のほか、大阪〜石狩間1100kmに及ぶ距離をストレージ連携及びVMHAを可能にする。また、エヌシーアイが提供する運用監視サービス「Management Service Library(MSL)」やマネージドセキュリティサービス(MSS)を利用することで、医療分野のデータを安全に管理できる環境を提供する。

 VMHAとは、HyperVisorのダウン及び物理故障時に、自動的にほかのHyperVisorへ仮想マシンを再配置することによりサービス継続を可能にする機能のこと。

 「KARTE.CLINIC」は、診療予約/電子カルテ/オーダリングシステムなどの医療ITシステムをクラウドサービスとして無料で提供する医療クラウドサービス。地域医療連携で医療情報の相互保管/閲覧、スマートフォンアプリケーションを通じた個人向け健康情報管理、また、匿名化された情報を分析加工したうえで、多様な医療関係者に分析データとして提供するサービスを行なっている。

 今回、「ZETA Cloud Private」が、医療情報の安全な管理に求められる“3省4ガイドライン”に適合していることや、同サービスの特長が評価され、採用に至ったと伝えている。

 “3省4ガイドライン”とは、医療機関が民間事業者に委託して診療データの外部保存を行なう場合に、医療機関やそれを受託する事業者が遵守を求められる4つのガイドラインのことで、厚生労働省/経済産業省/総務省の3省が出している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「プライベートクラウド」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プライベートクラウド」関連情報をランダムに表示しています。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065664


IT・IT製品TOP > データセンター > プライベートクラウド > プライベートクラウドのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ