GSI、ブラウザで利用できるクラウド型商圏データ共有ツール提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


GSI、ブラウザで利用できるクラウド型商圏データ共有ツール提供


掲載日:2016/01/20


News

 技研商事インターナショナル株式会社(GSI)は、インターネットブラウザ上で閲覧・分析できるクラウド型の商圏データ共有ツール「マーケティング インテリジェンス プラットフォーム(MIP)」の提供を開始した。

 「MIP」では、同社のエリアマーケティング用GIS(地図情報システム)「MarketAnalyzer」を活用して、商圏データ、店舗データ、顧客データなどを可視化・情報共有できる。インターネットブラウザで閲覧・分析を行なえ、リアル店舗の商圏データの一元管理・分析と並んで、各階層・各部門での、よりスピーディな意思決定をサポートする。

 企業が保有している店舗データや競合店舗データを基に、商圏データを地図や集計グラフで可視化・情報共有できる。企業のインナーデータをインターネットブラウザ越しに各部門でウォッチすることで、企業の収益向上やマーケティング業務効率の向上を図れる。

 各店舗の商圏範囲を地図に表示してカニバリ状況や競合店の有無などを把握でき、Google Mapsのストリートビューから詳細を確認できる。保有する店舗情報に商圏データ(各店舗半径1km圏や自動車10分圏など)を付与し、インターネット上で一元管理・閲覧できる。他のクラウドサービスのAPIや既存のサブシステムとマッシュアップできるほか、同社が提供する、各種コンテンツを集約したマーケティング コンテンツ プラットフォーム(MCP)と連携し、分析できる。

 これらにより、多店舗展開する企業は、PCやタブレット、スマートフォンを通して経営層や店長などと商圏情報や顧客分布状況を共有でき、レポート作成・配布業務の軽減も図れる。マーケティングサービス提供企業は、製品導入顧客などに分析結果の根拠や競合情報をスピーディに提示できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「技研商事インターナショナル」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他データ分析関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他データ分析関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他データ分析関連」関連の製品

次世代 数理計画法システム LocalSolver 【MSI】
その他データ分析関連
メタヒューリステイック・アプローチによって、大規模組み合わせ最適化問題に対して高品質な解を短時間で導き出す、本格的オールインワン数理計画汎用ソルバー。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065604


IT・IT製品TOP > データ分析 > その他データ分析関連 > その他データ分析関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ