テテマーチなど、Instagram向けのキャンペーンCMSをリリース

IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


テテマーチなど、Instagram向けのキャンペーンCMSをリリース


掲載日:2016/01/19


News

 テテマーチ株式会社とアーガイル株式会社は、ハッシュタグを活用したInstagramキャンペーン作り放題のCMSサービス「CAMPiN」をリリースした。

 「CAMPiN」では、独自CMSでキャンペーン着地ページを容易に制作できる。入力フォームに、応募条件、ハッシュタグ、テーマカラー、プレゼント画像などを設定することで、目的やテイストに合わせたオリジナルキャンペーンページが自動で生成される。応募者集計や効果測定も自動設定されるほか、自社サイトやキャンペーンページに埋め込む、ウィジェット機能も提供される。キャンペーンをオールシーズン何度でも行なえるほか、ソーシャルメディアのキャンペーンを行なう際にリスク対策として用意すべき応募規約も、直ちに利用できる汎用的な文面がテンプレートで提供されている。

 キャンペーンの管理・運営・効果測定機能を備え、キャンペーン参加者リストの抽出・CSVダウンロード、当選者管理、投稿総数・獲得いいね数・投稿エリアランキング、参加者が実際に投稿した画像一覧などをキャンペーンごとに測定・管理でき、キャンペーン運用に求められる機能を管理画面から利用できる。また、アカウント管理機能を備え、企業アカウントのフォロワー推移・日々の投稿ごとの獲得いいね数・投稿エリアマップなど、自社アカウントやキャンペーンの効果をグラフデータで視覚化でき、レポーティングや次の施策を検討する業務工数の削減を図れる。

 これらにより、Instagramキャンペーンを、追加費用や手間をかけずに何度でも実施でき、新規フォロワーの獲得や、自社ブランドに関する画像コンテンツの投稿促進を図れる。コストを抑えているため長期導入時の負担も抑えられ、ソーシャルメディア担当スタッフの運用工数の削減を図れる上、中小企業でも容易に導入できる。また、Instagram単体では困難な、グラフを利用した継続的な効果測定や、キャンペーンサイトの制作を行なえる。

 利用料金は、初期費用15万円、月額費用2万円からで、キャンペーンサイトのPV数が多数(月間1万PV以上)見込まれる場合は要相談。


出荷日・発売日 −−−
価格 初期費用15万円、月額費用2万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CMS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CMS」関連情報をランダムに表示しています。

「CMS」関連の製品

デジタルマーケティングがうまくいく、ビジネスとICTの課題解説 【富士通】 「情報管理」調査レポート:モバイル/クラウド導入の効果が出せない企業の特徴 【ハイランドソフトウェア】 15の事例:高速化/低コスト化/高品質化を実現したCMSは? 【ディバータ】 Sitecore on Cloud 【ソフトバンク・テクノロジー】 高機能CMSでWeb構築期間を削減 会員サイトやオウンドメディアも 【ディバータ】
CMS CMS CMS CMS CMS
「うまくいかない」マーケティング――ICTとの連携で課題解決は可能か 「情報管理」調査レポート:モバイル/クラウド導入の効果が出せない企業の特徴 オウンドメディアからECまで 素早く高品質なWEB構築を可能にする国産CMSの効果 デジタルマーケティングの基礎ガイド――どうする? 何から始める? 高機能CMSでWeb構築コスト・期間を削減――会員サイトやオウンドメディアも

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065587


IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ