サードウェーブデジノス、4K編集可能な高性能デスクトップPC発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サードウェーブデジノス、4K編集可能な高性能デスクトップPC発売


掲載日:2016/01/18


News

 株式会社サードウェーブデジノスは、データ量が膨大になる4K60p RAWデータのネイティブ編集を行なえる、高速な6コア12スレッドのCPU、大容量64GBメモリ、超高速なNVMe対応のストレージ、3072基のCUDAコアを搭載したGeForce GTX TITAN Xを搭載した高性能デスクトップPC「raytrek-V XK-E 4Kネイティブ編集向け」モデルを発売した。価格は54万9980円。

 「raytrek-V XK-E 4Kネイティブ編集向け」は、起動用のSSDとは別に、ワークドライブとしてシーケンシャルリード2400MBpsのPCIe Gen.3 x4に対応したNVMe対応の超高速SSD「INTEL 750 SSD 1.2TB」を搭載し、ストレージ部分で発生していたボトルネックに対処していて、例えばREDデジタルシネマカメラの6K RAWデータ(.R3D)をAdobe Premiere Proなどでネイティブ編集でき、オフライン編集用のデータをコンバートする工程を省略できるため、作業効率の向上を図れる。

 6コア12スレッド、最大3.60GHz動作のCore i7-5820K プロセッサ、64GB DDR4の大容量メモリに、CUDAコア数3072基のGeForce GTX TITAN Xと、4K動画編集に活用できる構成を採用している。また、最大20Gbpsの転送速度を備えたThunderBolt 2ポートを標準搭載し、高速な大容量データの受け渡しや、Thunderbolt対応キャプチャデバイスを利用した4Kキャプチャなども行なえる。


出荷日・発売日 発売済
価格 54万9980円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065579


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ