村田機械、産業機械の遠隔監視構築を支援するVPNルーターを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


村田機械、産業機械の遠隔監視構築を支援するVPNルーターを発売


掲載日:2016/01/15


News

 村田機械株式会社は、産業機械の遠隔監視を容易に可能とするVPNルーターの新製品「GriDRIVE GDR-1250」を1月18日に発売する。

 「GriDRIVE」シリーズは、産業機械におけるIoT(Internet of Things)向けに、機器の遠隔保守ソリューションを提供するVPNゲートウェイ製品。基本機能として、産業機械の遠隔保守サービス事業者や社内管理部門と、対象の産業機械・機器との間にアクセスが必要な時、テンポラリーに簡易VPNを構築し、セキュアな通信を担保する。

 今回発売される「GriDRIVE GDR-1250」では、これらの機能に加え、制御装置(MCプロトコル対応PLC)から稼働情報を収集してメモリに保存する機能を搭載している。これにより、遠隔保守サービス事業者や社内管理部門が必要に応じてこの情報を取り出すことで、機器の稼働状況の監視を容易に行なえる。また、収集する稼働情報にしきい値を設定することで、トラブル時にはアラートメールを自動送信する機能を搭載している。

 セキュアな双方向通信を通じたPLCの設定変更による機器の制御も可能で、産業機械・産業機器の“監視”と“制御”の双方を含む遠隔保守システムの構築を支援する。機器間通信はMVMO(仮想移動体通信事業者)が提供する、いわゆる“格安SIM”サービスの3G通信に対応している。また、対象の産業機械・機器設置先のLAN経由でインターネット回線を使用したセキュアな通信も可能となっている。


出荷日・発売日 2016年1月18日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ルーター」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ルーター」関連情報をランダムに表示しています。

「ルーター」関連の製品

LTE/3Gモジュール内蔵セルラールーター 『CTL-101JC / CTL-101JE』 【キャセイ・トライテック】 SRXシリーズ 【ジュニパーネットワークス】 LTE通信モジュール内蔵 VPNルーター FutureNet NXR-G100 シリーズ 【センチュリー・システムズ】 ワイヤレスアダプタ/ワイヤレスVPNルータ 「UNIVERGE WA シリーズ」 【NEC】 UNIVERGE IXシリーズ 【NEC】
ルーター ルーター ルーター ルーター ルーター
M2M/IoT市場の様々なニーズに対応する無線通信ルーター。LTE/3Gネットワークを介しての無線データ転送機能や回線バックアップ機能を提供する。 Junos OSに統合型脅威管理(UTM)と不正侵入防御(IPS)、クラウド/モバイル時代に必須のアプリケーションの“見える化“機能を統合可能な次世代のサービス・ゲートウェイ。 LTE通信モジュール内蔵の企業向けVPNルーター。3大キャリア対応。M2M(Machine to Machine) / IoT(Internet of Things)に必要な耐環境性 / 高信頼性 / 低消費電力を備えている。 LTE回線や無線LANを活用し、多様なネットワーク構築を可能にする企業向けワイヤレスVPNルータ。
無線LAN AP内蔵モデル、LTE通信機能内蔵モデル等を用意。
各種VPN網に対応する高速アクセスルータ。OpenFlow 1.3.1に対応した「SDN Ready」製品であり、将来のSDNへの移行もスムーズ。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065539


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ルーター > ルーターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ