ARK、PC環境復元ソフトの新版でPC運用管理/情報漏洩対策を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ARK、PC環境復元ソフトの新版でPC運用管理/情報漏洩対策を強化


掲載日:2016/01/15


News

 株式会社アーク情報システム(ARK)は、大規模ネットワークにも対応した端末管理機能を装備し、再起動でPCを利用前の状態に復元できるWindows PC用の環境復元ソフト「HD革命/WinProtector Ver.5」をバージョンアップし、無償アップデートを公開した。

 今回、「HD革命/WinProtector Ver.5 with Network Controller」に搭載されている管理側プログラム「Network Controller」のバージョンが「Ver.1.1」にアップグレードされ、夜間バッチなどの連続実行オーダーの登録・編集・再利用や、オーダー実行中の状況表示、特定USBメモリのアクセス制御除外、ファイルやアカウントの抹消完了後にログをFTPでアップする機能などが追加された。

 バッチ登録したオーダーを登録し、編集・再利用できるほか、各PC操作をバッチ登録、タスクの連続実行、編集で再利用することもできる。また、特定のメモリなどのUSBデバイスに対し、ベンダID・プロダクトID・シリアルナンバーを指定して、アクセス権の制御を除外できる。

 Eraser(履歴抹消、ファイル抹消、ユーザアカウント抹消)では、管理側のPCで抹消結果ログを収集できる。抹消完了後に、ログ(TXT、PDF)がFTPサーバーにアップされ、“抹消ログ取得”でログをダウンロードできる。オーダー実行時に状態ダイアログが表示され、個々のPCの実行状態(処理待ち、オーダー投入中、オーダー投入成功など)の遷移を確認できる。また、作業履歴のエラー表示を行なえ、オーダー(タスク)一覧表示内で、不正終了した履歴が赤色表示され、警告の視認性が向上している。

 PCの識別が、MACアドレスからUUIDに変更されたことで、NICを複数保有するPC(タブレットなど)でも、PC一覧表示で単独表示できる。また、PC一覧表示項目・表示内容の追加が行なわれ、表示項目に“Windows Update 最新更新日時”が追加されたほか、“WinP保護状態”に“アップデート連携中”の表示が追加された。

 クライアントPC側プログラム「HD革命/WinProtector Ver.5」各ラインアップのアップデート「Ver.5.0.2」も同社サイトで無償で公開された。


出荷日・発売日 −−−
価格 アップデート:無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

Mac管理ツール 「M2DeployTools」 【三谷商事】 データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
Macの個別設定やイメージ復元、リストアを効率化するツール。Apple製品の取扱いでは25年の実績を持つ三谷商事が独自に開発・提供。 データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065534


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ