PSN、ネットワークカメラサービスをビジネス向けにリニュアル

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PSN、ネットワークカメラサービスをビジネス向けにリニュアル


掲載日:2016/01/14


News

 パナソニック システムネットワークス株式会社(PSN)は、インターネット経由で同社製ネットワークカメラなどの機器にアクセスし画像をモニタリングできるクラウドサービス「みえますねっと」を、ビジネスシーンでもより快適/便利に利用できるようリニュアルし、2月16日に提供を開始する。

 「みえますねっと」サービスでは、ダイナミックDNS(Domain Name System)サービスによりネットワークカメラなどの機器に任意の名前(○○.miemasu.net)をつけられ、容易にインターネットからアクセスできる。カメラからの信号が20分以上途絶えた場合、サーバーと機器との間で通信障害などの異常が発生していることを管理者にメール通知できる“通信状態通知機能”も搭載されている。

 今回のリニュアルでは、ユーザ専用のポータル画面で、複数拠点のカメラ映像を同時に閲覧できる。カメラ一覧やグループ機能を使って、見たいカメラにすばやく簡単にアクセスできる。またライブと録画再生の切替えもシームレスに行なえ、離れた現場の状況を移動中でも迅速に確認できる。ポータル画面は複数メンバーで利用できる。

 カメラの映像をクラウド上に録画できる“録画オプション”が用意されている。PCやレコーダなどの録画機器の準備や維持管理が不要。“常時録画”や“センサ録画”を、時間帯や曜日指定のスケジュール設定で自在に組み合わせて録画容量を効率的に使用できる。用途に合った柔軟な録画方法を選択できる。また“容量追加オプション”で、ニーズに応じて録画期間を段階的に増やせる。

 無料のモバイル専用アプリが、iOS用は2月、Android用は3月(いずれも予定)にリリースされ、PCに加えスマートフォンやタブレットからも複数のカメラの画像を確認できる。また、カメラの動作検知などのセンサ通知を管理者や指定のメールアドレスに送信できる。

 基本サービスでは、全カメラの閲覧や登録内容の変更が可能な管理者1名と、管理者から許可されたカメラのみを閲覧できる一般ユーザ3名まで登録でき、責任者と担当者などで使い分けられる。一般ユーザを追加できるオプションも用意されている。

 同サービスは、同社製ネットワークカメラの設定画面からオンラインで申し込め、申し込み完了後すぐに登録のネットワークカメラの映像を見られる。なお、「みえますねっとPRO」は6月30日にサービスを終了する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065518


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ