FFGS、ファインジェットプルーファーの新版でM1基準などに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FFGS、ファインジェットプルーファーの新版でM1基準などに対応


掲載日:2016/01/14


News

 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社(FFGS)は、印刷の色校正に利用できるファインジェットプルーファー「PRIMOJET SOFT-S」の新バージョン「V6.0」を1月に発売する。

 今回の新バージョンでは、新プリンター「PRIMOJET PRINTER 8050/6050」に対応しているほか、従来機種も接続でき、設備環境に合わせて柔軟にシステムを構成できる。前バージョン「V5.4」に比べ、演算処理速度が約1.4倍に向上しているほか、ジョブチケット機能が追加されたことで、ページ設定機能の汎用性が向上している。

 新しい測色条件“M1”基準に対応し、測色条件をM0/M1/M2の3モードから選択できるため、従来のM0/M2基準を運用しながら、将来のM1基準対応ワークフローに備えられる。

 なお、より優れたカラーマッチング精度を備えた「PRIMOJET SOFT-XG」でも、新プリンターと接続できる新バージョンのリリースが近日中に予定されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065514


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ