I-Oデータ、目の疲れ低減機能など搭載の19型ディスプレイを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、目の疲れ低減機能など搭載の19型ディスプレイを出荷


掲載日:2016/01/06


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、広視野角パネルを採用し、目の負担軽減を図る機能を搭載した19インチスクエア液晶ディスプレイ「LCD-AD192SED」シリーズの出荷を2016年1月下旬(予定)に開始する。価格はオープン価格。

 「LCD-AD192SED」シリーズは、画面を長時間見るオフィスや学校での使用を想定した19インチスクエア液晶ディスプレイ。上下左右178度と広視野角で、見る位置や角度による色やコントラストの変化を抑えたADS(Advanced super Dimension Switch)パネルを採用。また、バックライトのちらつきをなくした“フリッカーレス”設計が採用されているほか、ディスプレイ本体でブルーライトを低減させる“ブルーリダクション”機能などを搭載している。

 長時間の連続使用を避けるための“VDTモード”も搭載。PC起動時に配慮事項を表示したり、一定時間ごとにメッセージを表示したりすることで、作業者へ連続作業中の小休止を促す。レベルを選択することで、適切な輝度やブルーリダクション設定に変更できるほか、好みの設定にカスタマイズすることもできる。ディスプレイ自体の機能なのでMacでも利用できる。

 DVI-D(HDCP対応)とアナログRGBに対応。応答速度を5.5ミリ秒に向上させることで動きの速いシーンの残像感を低減するオーバードライブ機能も搭載している。LEDバックライトの採用により消費電力を抑えているほか、PCの電源状態に連動して自動的に液晶ディスプレイの電源をオフにする機能など、省電力機能も提供される。また、LCD一括管理アプリ「モニター先生」や、ICT活用教育支援ソフトウェア「SKYMENU Pro」にも対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20065365


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ